SCHEDULE

2.23[Fri]

“正しさ”とは何か―息衝くわたしたちの運動

【出演】 鈴木邦男(政治活動家) 宮台真司(社会学者) 杉田俊介(批評家・『息衝く』脚本) 木村文洋(『息衝く』監督) 【ライブ】 北村早樹子(ミュージシャン、『息衝く』音楽) 3.11以後の現代社会を舞台に、宗教団体で育った青年たちの群像を描いた木村文洋監督最新作『息衝く』がいよいよ2月24日(土)よりポレポレ東中野にて公開となります。その公開前日、23日(金)に本作の前夜祭イベントを行います。 登壇ゲストは、宗教団体「生長の家」での青年時代と集団生活、その思想を三島由紀夫没後「一水会」へ結集させ、今なお、政治活動家として発言を続けている鈴木邦男氏。戦後の日本の宗教団体とその思想、そして鈴木氏自身が、何を内なる動機として活動を続けてきたのか。加えて本作の宗教団体と登場人物たちを鈴木氏がどう見たのかを伺います。 加えて、90年代、オウム真理教事件より社会学者のキャリアをスタートさせ、政治、社会、性愛に至るまで広く現代日本を射程に捉えている宮台真司氏さんも登壇。宮台氏がこの現代社会で必要な“正しさ”をどう考えるのか。また3.11以後のこの社会の姿を、本作を軸として語って頂きます。 映画側からは、98年、京都大学在学中に創価学会に一年所属し、その後自主映画製作を開始した木村文洋監督。長編デビュー作で核燃料再処理工場がある六ケ所村を舞台とした『へばの』('08)、オウム真理教の逃亡犯とその恋人を描いた『愛のゆくえ(仮)』('12)、そして今回公開となる最新作『息衝く』と、常に現代社会に生きる“個”のあり様を映画に映しとってきた。 そして本作の脚本にも関わり、ゼロ年代より派遣労働やフリーター問題に密接にコミットし、『フリーターにとって「自由」とは何か』などの著作もある批評家の杉田俊介さんに登壇頂きます。 トーク後には、本作の音楽を務めたミュージシャンの北村早樹子さんによるミニライブを行います。本作公開の直前に開催される“息衝く”わたしたちの運動に是非ご参加下さい。 【『息衝く』映画情報】 ある政権与党の政治団体でもあり、大新興宗教団体でもある「種子の会」。この映画は、そこで育った二人の男と一人の女を巡る、3.11以後のこの国の物語である。宗教の掲げる理想、原発の再稼働に目を瞑る政党。理想と現実の間に揺れ、自らの信念を問い続けながらも団体の中で生きる二人の男、則夫と大和。一方、「種子の会」を離れ、母親となり、独りで子を育てる一人の女、慈。彼らには幼少期より絶対的に信頼を寄せる父親的存在がいた。「ひとは独りで生きていける程は強くない。世界ぜんたいの幸福を願うときこそ、個であれ―」そう言ったかつての「種子の会」のカリスマは、日本という国を捨てて失踪した。 彼が思い描いた未来は果たしてどこにあったのか―。 理想なき社会。そこで各個人がいかに希望をもち、生き続けていくのか。この映画を観る者は、ある特殊な生育環境で育った三人の、それでも誰しもが求める生の実感を追い求める旅を通して、この国の抱える根本的な問題を知ることになるだろう。 監督:木村文洋/脚本・プロデューサー:桑原広考 中植きさら 木村文洋/脚本:杉田俊介 兼沢晋/撮影:高橋和博/撮影・照明:俵謙太/俗音:近藤崇生/助監督:遠藤晶/編集:上田茂/音楽:北村早樹子/録音・ミックス:葛西敏彦/宣伝美術:大橋祐介/宣伝・配給協力:岩井秀世/製作・配給:team JUDAS 2017/2017年/DCP/16:9/130分 ©teamJUDAS2017 2018年2月24日(土) ポレポレ東中野ほか全国順次公開! http://www.ikiduku.com/

2.25[Sun]

村枝賢一画業30周年記念 村博30周年

【出演】村枝賢一(漫画家) 【ゲスト】吉田聡(漫画家)、藤田和日郎(漫画家)、小学館&講談社・村枝賢一歴代担当編集者一同 ※吉田の吉は「土」に「口」   画業30周年を迎えた漫画家・村枝賢一氏が、師匠である漫画家・吉田聡氏と、盟友である漫画家・藤田和日郎氏をゲストに迎え、30年を振り返るトークライブを開催! 30年にわたる小学館・講談社での歴代担当編集者も大集結・大参加。 村枝氏の作品にちなんだ、村枝氏本人考案のオリジナルメニューも味わえる珠玉の時間をぜひご堪能ください!

2.25[Sun]

ケンドー・カシントークライブ~徳間書店さん、秋山社長にもオファーするなんて、やり方が汚いです~

【出演】ケンドー・カシン、スペシャルゲスト(予定) 「フツーのプロレスラーだった僕がKOで大学非常勤講師になるまで」が話題を呼んだ、プロレス界きってのへそ曲がり、ケンドー・カシンが同書に収まり切れなかった極秘事項を赤裸々に語る。 前半:トークバトル 後半:トークバトル続き・質問コーナー・カシングッズプレゼント

2.27[Tue]

月刊加賀トークライブ 「Genesis(ジェネシス)」~加賀は生まれた時から、加賀だった~

【出演】加賀成一(大人のカフェ) 【ゲスト】秋本小麦(あきもとこむぎ)亀田侑樹(かめだゆうき)   演劇コントユニット「大人のカフェ」のメンバー、加賀成一によるトークライブ! 昨年12月と今年の1月に行ったエピソードZEROを経て、加賀成一、生誕します。 その名も「Genesis(ジェネシス)」。 奇しくも、2月27日は、加賀の誕生日でもあります。 みんなで誕生日のお祝いをしてください。 New加賀成一、始まります。 おいしいお酒とごはんを召し上がりながら、楽しんで頂けますよ! 第1部では、終わったばかりの「大人のカフェ第11回単独公演『3歩進んで2歩シャガール 』」の感想や裏話を中心にお話しします! 第2部では、素敵なトークライブのゲストをお迎えします! ゲストはこの方! ●秋本小麦(あきもとこむぎ)さん 2017年8月より秋田と東京を拠点に活動、歌も演技もこなす秋田県産マルチタレント!日 々のLIVE配信などSNSでも精力的に活動中! 動画配信「SHOWROOM」にて2017年末に行われたイベント「史上最大のプロモーション 争奪戦」で、加賀と熾烈な順位争いをするうちに、配信の枠を超えて交流させて頂きまし た!SHOWROOMの裏話がきけるかも! (プロフィール) 1998年生まれ。秋田県出身。株式会社SRF所属。 【舞台】 「完全犯罪~Perfect Crime~」-完全犯罪のスペシャリスト-加藤 役 【雑誌】 ビューティー雑誌「bea’s up」 【広告】 スマホアプリ『みんゴル』渋谷駅広告モデル掲載 【テレビ】 テレビ神奈川「関内デビル」それいけ!カムパンマン テレビ朝日「全力坂」番組内“全力商品”-pixivコミック-CM出演 亀田侑樹(かめだゆうき)さん (プロフィール) 1991年生まれ。東京都出身。jungle所属。 AbemaTV にて毎週月曜よる10時に配信中の、オリジナルドラマ進出記念作品「#声だけ 天使」 では岸田建造役で主演を務める。 「斉木楠雄のΨ難」(17/福田雄一監督)や「心が叫びたがってるんだ。」(17/熊澤尚人監督) など、映画やドラマなど幅広く活躍。 4月20日全国東宝系ロードショー「いぬやしき」(佐藤信介監督)に出演する他、映画2本の 公開が控えており、2018年ますますの飛躍が期待される!!! 乞うご期待!! 【ガチャやってます】 大好評につき、加賀ガチャを今回もご用意します! 利益度外視でグッズご用意しますよ! ■注意事項 【会場について】 ・全席自由席とさせていただきます。 ・開場は、18時00分となります。 ・ワンドリンクオーダー制となります。飲食代金は、会場にてご精算となります。 【チケット・キャンセル等について】 ・本チケットは1枚につき、チケットに記載された利用登録者1名様1回限り有効です。 ・イベント中止など、主催者によってイベント実施が困難となった場合のみ、キャンセル とさせて頂きます。お客様のご都合によるキャンセルはお受けできません。 ・営利目的のチケットの転売は固くお断りいたします。転売チケットは入場をお断りする 場合がございます。

2.28[Wed]

第4回 書き出し小説大賞授賞式

【審査員】天久聖一、せきしろ、林雄司(デイリーポータルZ) 書き出しだけで成立したミニマムな小説スタイル「書き出し小説」。 大人気サイト デイリーポータルZで5年以上の連載を続け、累計アクセス数は150万以上、新潮社から2冊の単行本が出るほどの超人気コーナーです。 その短い文学の世界を生で堪能するイベントがついに渋谷で開催。 今まで選出された秀作を俳優が情感たっぷりに朗読します。 ひとりでモニターで読んでいるときとはまったく違う奥深さを味わってください。 イベント終了後は懇親会を予定しています(別料金)。 書き出し作家のみなさんはぜひどうぞ! 『挫折を経て、猫は丸くなった。: 書き出し小説名作集』

3.1[Thu]

『マンガワールド 其の64 「ももクロUNDER」 小城徹也』

マンガワールド第64弾はおなじみ小城徹也先生。 昨年、FCサイトで連載された高城れにさんが芸能界入りのきっかけから、レッスン時代、そして、ももクロになるまでを描いた「ももクロUNDER」の特集回。 連載中より反響があり、完結と共にコミックスも発売されました。小城先生には制作エピソードを語っていただきます。 いつものレギュラー陣やゲストも交渉中。 後半は、先日卒業の有安杏果さんの思い出をご参加の方にもお聞かせいただきたいと思います。 平日の夜になりますが、いつものようにフル装備でご参戦お願いいたします。(小城先生による物販も予定) 当日、ご来場者様に小城先生、押山先生のオリジナルイラストカードをプレゼントいたします。 【出演】 小城徹也 押山雄一 所十三 本間美咲 他 【MC】みなみゆめ

3.2[Fri]

どついたるねんメジャー1stアルバム全曲視聴会&ミニライブ

【出演】どついたるねん and more 3月28日(水)にメジャー1stフル・アルバムの発売を控えるどついたるねんが、同アルバムの先行全曲視聴会を、LOFT9 Shibuyaにて開催決定! メジャー1stシングル『BOY』を昨年末に発売し、現在6人体制で活動しているどついたるねん。そんな彼らの新体制初となるアルバムを、メンバーとゲストのトークとともに、どこよりも早く聴くことができるイベントです!(なお、同イベント内ではミニ・ライヴも行われる予定) 4月8日(日)にはマイナビBLITZ赤坂にてワンマンライヴも開催! ますます注目度が上がりそうなだけに、ぜひいち早くアルバムを聴きに足を運んでみてください! どついたるねん OFFICIAL SITE twitter 【短期連載】どついたるねん、なぜメジャーは彼らと契約したか?──宮本純乃介(キングレコード)と全裸で語り合う

もっと詳しく

LIVEHOUSE

LOFT PROJECTは2016年夏、新しいトークライブハウス「LOFT9 Shibuya」をオープンしました。
場所は渋谷円山町に立地するKINOHAUS(キノハウス)の1階です。

円山町といえばライブハウスやクラブが密集する音楽のメッカとして知られています。渋谷駅から少し離れたこの場所は、昔から映画や音楽などのカウンターカルチャーが盛んな地域であり、ここに私達が渋谷初のトークライブハウスを出店することの意義を感じています。

もっと詳しく

GALLERY9

「Gallery9」は、Cafeスペースに併設されたミニギャラリーです。新進気鋭のアーティストによる作品展から、LOFT9のイベント出演者、またユーロスペース、シネマヴェーラで上映される映画と連動した写真展示など、他ではなかなか観られないユニークなラインナップに注目してください!

もっと詳しく
IMG_0819

最新の展示

2018.2.21 - 2018.3.4

『村枝賢一画業30周年記念 村博30周年』×GALLERY9 村枝賢一複製原画展

2月25日、LOFT9では漫画家・村枝賢一氏の画業生活30周年を記念して、
村枝氏とその歴代担当者+吉田聡氏(吉は「土」に「口」)+藤田和日郎氏らによる豪華トークイベントが開催。
このイベントに連動して、GELLERY9でも村枝氏の複製原画の期間限定展示が行われます。

CAFE9

「Cafe9」は基本的にロフト9のイベントの無いお昼の時間に営業している「ロフト初のカフェ」です。上の映画館で映画を観に来る前の待ち合わせ、観終わった後の一息をつく際には是非ともご利用下さい。
基本的に平日は12時から17時までオープンしており、その後はイベントがあるので飲み物を買っていただきホッと出来るスペースとして営業させていただきます。皆さんの食べたいもの、飲みたいものは何ですか?ロッキンコミニケーションしていきましょう!

▲クリックで拡大します

もっと詳しく

BOOKS9

「BOOKS9」は「LOFT9 Shibuya」の中にあるブックカフェ「Cafe 9」のショップです。年1回「LOFT9 BOOK FES.2017」を開催! 書籍・グッズ・をはじめ、全国から集まったZINE・フリーペーパーを取り扱っています。ロフトらしい、そして渋谷らしい(?)書籍が、ここで見つかるかもしれません。
LOFT9でイベントを楽しみながら、Cafe9でお茶をしながら、さまざまなアイテムをゆっくりチェックしてみてください。

もっと詳しく

ACCESS

〒150-0044 東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS(キノハウス) 1F

RECRUIT

Loft9 Shibuyaではスタッフを大募集中! 接客が好きでイベント企画もやってみたい方、渋谷近辺に在住で週末の深夜も働ける方、昼間カフェ営業にも興味のある方など、お待ちしてます!

もっと詳しく

CONTACT

LOFT9
〒150-0044
東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS(キノハウス) 1F

TEL : 03-5784-1239
FAX : 03-5784-1259
お問い合わせ
topへ