SCHEDULE

12.20[Thu]

タグ祭り!サッカーライター大忘年会2018

【出演】 池田宣雄(フットボールフィリピン) 伊藤寿学(群馬サッカーNEWS Gマガ) 宇都宮徹壱(宇都宮徹壱WM) 江藤高志(川崎フットボールアディクト) 海江田哲朗(スタンド・バイ・グリーン) 片村光博(OmiyaVision) 椛沢佑一(浦レポ) 河合貴子(浦レポ) 川本梅花(川本梅花 フットボールタクティクス) 轡田哲朗(浦レポ) 郡司聡(ゼルビアTimes) 後藤勝(トーキョーワッショイ) 佐藤拓也(デイリーホーリーホック) 杉山茂樹(サッカー番長 杉山茂樹が行く) 鈴木康浩(栃木フットボールマガジン) 多岐太宿(松本雷鳥通信) 中野和也(SIGMACLUBweb)   有料WEBマガジン『タグマ!』で配信しているサッカーライターが12月20日、渋谷ロフト9に集合し忘年会を開催します! Jサポーター、サッカーファン全てを対象にしたイベントになります。 集まれ!日本のサッカー好き! ※過去のタグ祭り!イベントレポート 共通点は愛していること。全サポーターと全番記者がひとつになる【J番記者による大忘年会2017~タグ祭り!~レポート】 http://j-ron.jp/20171225.php サッカーを肴に一杯。J1、J2、J3、アンダーカテゴリー&審判まで語り尽くした夜【J番記者による大忘年会2016~タグ祭り!~レポ】 http://j-ron.jp/jijijron20161223.php  

12.22[Sat]

堺三保ロサンゼルス珍道中。映画撮ってきたぞー

【出演者】堺三保(よろず文筆業)、里見哲朗(アニメプロデューサー) 【ゲスト】キムラケイサク、川端裕人、他 【司会】池澤春菜(声優)   おたくライター堺三保が、製作/監督/脚本を全部自分で兼ねている自主製作映画『オービタル・クリスマス』の撮影もついに終了した(してるはずだけど、これ書いてる時点ではまだ撮入前なんで、いろいろ予断は許しません!)十二月末、実際に撮影でどんなことが会ったのか、立ち会った人々も呼んで、写真なんかも写しつつ、赤裸々に現状を大公開! 今後の展望も語りつつ、要はまあ、一息ついて忘年会がてら、わいわいやろうという企画です(いや、ほんと、この原稿書いてる時点では、一息つける感じになってるか、まだ全然わかんないんすけどね(汗))。 泣いてるか笑ってるか、堺三保の顔を見ながら、一杯やりに来てください!   ※要1オーダー(500円以上) ※チケットの整理番号順での入場となります。 ※営利目的のチケットの転売は固くお断り致します。転売チケットは入場をお断りする場合もありますのでご注意ください  

12.22[Sat]

映画「シスターフッド」&トークセッション

劇映画『青の光線』『Starting Over』や、ドキュメンタリー映画『わたしの自由について~SEALDs 2015~』『もうろうをいきる』を発表し、国内外で高い評価を得てきた西原孝至監督。その全作品をマンスリーで上映する5回目。 2015年より撮影が始められ、ドキュメンタリーと劇映画が混在した実験的なモノクロ映画がついに完成。2019年3月1日(金)よりアップリンク渋谷、ほか全国順次公開となる本作品をLOFT9Shibuyaにて特別先行上映します。 ※トークイベントに、本編ご出演の栗林藍希さんと、ゲストとしてゆうたろうさんが登壇されることになりました! 上映作品 「シスターフッド」(2019年/87分) STORY ドキュメンタリー映画監督の池田(岩瀬亮)は、フェミニズムに関するドキュメンタリーの公開に向け、取材を受ける日々を送っている。池田はある日、パートナーのユカ(秋月三佳)に、体調の悪い母親の介護をするため、彼女が暮らすカナダに移住すると告げられる。ヌードモデルの兎丸(兎丸愛美)は、淳太(戸塚純貴)との関係について悩んでいる友人の大学生・美帆(遠藤新菜)に誘われて、池田の資料映像用のインタビュー取材に応じ、自らの家庭環境やヌードモデルになった経緯を率直に答えていく。独立レーベルで活動を続けている歌手のBOMI(BOMI)がインタビューで語る、“幸せとは”に触発される池田。それぞれの人間関係が交錯しながら、人生の大切な決断を下していく。 西原孝至監督 コメント 元々は、東京という都市に興味があり撮影を始めました。世界でも有数の大都市である一方、いま、特に若い人たちにとってこの街は非常に生きづらい街なのではないかという思いが漠然とありました。「自由」という概念が、非常に脅かされているように感じたのです。2015年に、様々な境遇の下、東京で暮らす女性たちの生活を「ドキュメンタリー」として記録し始めました。そして時間をかけて撮影を重ねる中で、2017年に起きた#MeToo運動を日本でも目の当たりにし、出演者とディスカッションを重ねながら、「劇映画」の設定を演じてもらうことを思いつきました。本作は、その両方が混在している映画です。撮り終えたいま、「幸せ」をめぐる映画になったと、そう思っています。この映画が、生きづらさを抱えた誰かにとって、大切な作品になればと、心から願っています。 出演:兎丸愛美 BOMI 遠藤新菜 秋月三佳 戸塚純貴 栗林藍希 SUMIRE 岩瀬亮 監督・脚本・編集:西原孝至 撮影:飯岡幸子、山本大輔 音響:黄永昌 助監督:鈴木藍 スチール:nao takeda 音楽:Rowken 製作・配給:sky-key factory 2019 / 日本 / モノクロ / 87分 / 16:9 / DCP ©2019 sky-key factory 公式サイト https://sisterhood.tokyo/ Twitter https://twitter.com/sisterhood_film/ 【トークセッション出演】 栗林 藍希 (本作出演) ゆうたろう (ゲスト) 西原 孝至 (監督) (タイムテーブル) 18:30 開場 19:30 開演 19:35〜21:05 上映 21:15〜22:00 トーク INFORMATION https://twitter.com/kgth18 ※登壇者は都合により、予告なく変更となる場合がございます。 ※当日はマスコミによる取材が入る場合がございますので、あらかじめご了承ください。 ※場内での一般の方のカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。21:55頃〜22:00頃を予定しているフォトセッションのみ写真の撮影が可能です。 ※登壇ゲストへのプレゼント等は直接お渡しする事は出来ません。 ※イベントの都合上、タイムスケジュールが遅れる場合がございますが、あらかじめご了承下さい。 ※特別興行の為、前売券はご利用頂けません。 ※いかなる事情が生じましても、ご購入後の変更や払戻はいたしかねます。 ※悪天候及び公共交通機関の運行状況により(お客様の安全を最優先に)、やむを得ず本イベントを中止させて頂く場合がございます。 ※定員数になり次第、受付(販売)終了となります。各開催前日までにチケットが完売した場合、当日券の販売・受付はございませんのでご注意下さい。 ※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。

12.23[Sun]

映画ファンの集い ~12月!クリスマス&2018年べスト映画!~

【出演】ご来場の皆さん全員 映画好きが集まって皆でお喋り! 全員参加型の映画トークイベント。話題の新作や好きなジャンル、ちょっと変わった切り口など、様々なテーマのテーブルをご用意! テーブルを囲んで共通の話題で話も弾みます! 今年も映画好き皆さんから集まった今年の映画ベストの発表もあります! ※録音・録画は禁止とさせていただきます。 映画ファンの集いTwitter “映画好き”であれば誰でも参加できる「映画ファンの集い」とは (Rooftop2017年9月号)

12.23[Sun]

映画ファンの集いスピンオフ『映画ファン大忘年会!』

【出演】ご来場の皆さん全員 映画好きが集まって皆でお喋り! 全員参加型の映画トークイベント「映画ファンの集い」お昼イベント後のスピンオフ企画! 個別トークテーマとフリーテーブルでフリータイムな雰囲気のいつものイベントよりもゆったりまったりな映画好き皆で大忘年会! ※録音・録画は禁止とさせていただきます。 映画ファンの集いTwitter “映画好き”であれば誰でも参加できる「映画ファンの集い」とは (Rooftop2017年9月号)

12.24[Mon]

松永天馬脳病院vol.12 〜クリスマス・イヴ!病人がサンタクロース〜

【サンタ】松永天馬 【ゲストサンタ】浜崎容子 【アシスタントナカイ】おおくぼけい   ※要1オーダー(500円以上) ※全席自由席。チケットの整理番号順での入場となります。 ※当日は、FC先行チケット→一般チケットの順でご入場になります。 ※営利目的のチケットの転売は固くお断り致します。 転売・転送チケットは入場をお断りする場合もありますのでご注意ください。 ※撮影・録音・録画などは禁止とさせていただきます。

12.25[Tue]

Xmas FAN MEETING 2018 ~MAKE SOME NOISE!~

【出演】藤江れいな @nya_n017 イベント内容(予定): ・トークイベント(藤江反省会) ・クイズ! シンクロ率100%を目指せ! ※5人参加で答えのシンクロ率100%すれば正解! 達成するとれいにゃんが歌を歌ってくれるよ! ・クリスマスプレゼント抽選会 ・撮影タイム ・お見送り(握手あり) ●受付期間:2018年11月1日(木)~11月14日(水)23:59 ●イベント参加費:5,000円(税込) ※整理番号順でのご入場となります。 ※チケットシステム利用料(432円/1枚)が別途かかります。 詳しくは下記の公式ホームページをご覧ください https://www.reina-fujie.jp/content1/?no=lUV4cnVes3vQ3HSEc8sxcEs

12.26[Wed]

女優 辻凪子 上京&主演作『温泉しかばね芸者』公開記念 大忘年会!!

【出演】 辻凪子(女優・監督) 鳴瀬聖人(『温泉しかばね芸者』監督) 豪華ゲスト近日発表 【MC】 松崎まこと(映画活動家/放送作家) 辻凪子(つじ なぎこ)大阪出身の23歳の新進女優! 京都造形芸術大学在学中から数多のインディーズ映画の主演女優として、またある時は監督として、「関西インディーズに“凪子はん”あり!」と言われた存在である。 NHK大阪制作の朝ドラに出演したり、あの間寛平率いる「劇団間座」にも所属する、生粋の関西っ子女優である凪子はん。しかし遂に一大決心! 首都東京に居を構え、「全国区になったる!」という堅い決意と共に、益々アクティブに活動範囲を広げている。 そして来年早々には、日本国内に止まらず海外の映画祭をも席巻した主演作『温泉しかばね芸者』が公開! そこで凪子はんの上京、及び新作映画公開を記念した一大イベント=「大忘年会!!」を開催する。辻凪子イヤーとなるであろう2019年を目前に、今だからこそLOFT9 Shibuyaで見ろ! そして酒の肴にしろ! 辻凪子の輝ける主演作! 監督作! そして捨て身のパフォーマンスを!! 上演予定内容 辻凪子初監督作品 『ゆれてますけど』(10分/2016) 出演:辻凪子 北村勇気 スタッフ:阪本裕吾 『網走の海』(17分/2018) 出演:辻凪子 ひとみちゃん 監督:近藤啓介 本イベント用撮り下ろし作品! 『ハイエースキャロル』(15分予定/2018) 出演:辻凪子 監督:鳴瀬聖人 『温泉しかばね芸者』予告編 + 主題歌LIVE 辻凪子の何が出るかはお楽しみ!びっくりパフォーマンス!! 【出演者プロフィール】 辻凪子 1995年9月1日生まれ 女優 大阪府出身 京都造形映画学科俳優コース 卒業 (主な出演作) 連続テレビ小説 「わろてんか」安来節乙女組小豆沢とわ役 《阪元裕吾 辻凪子共同監督辻凪子主演 映画「ぱん。」》 MOOSIC LAB 2018 短編グランプリ ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 短編グランプリ 韓国 プチョン国際ファンタスティック映画祭 審査員特別賞 《鳴瀬聖人監督 辻凪子主演 映画 「温泉しかばね芸者」》 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 審査員特別賞 工藤梨穂監督「オーファンズ・ブルース」 ぴあフィルムフェスティバル グランプリ 現在、間寛平座長 劇団間座に所属しており、 よしもとの舞台に多く出演し喜劇女優を目指している。

12.27[Thu]

周庭と映画『乱世備忘 僕らの雨傘運動』を観る会

【出演】 周庭 アグネス・チョウ(香港衆志常務委員) 葉錦龍 サム・イップ(金鐘地区ブロックリーダー) 伯川星矢(『香港バリケード』執筆者) “民主の女神”こと周庭さん、雨傘運動参加者でブロックリーダーだった葉錦龍さん、『香港バリケード』執筆者の伯川星矢さんと共に、本作の実況オーディオコメンタリー上映と、トークイベントを行います。雨傘運動から4年経ち、香港の現状、未来、そして私たちに課せられた課題とは何かを考えます。 ※12月17日よりCafeスペースにて雨傘運動写真展開催予定 乱世備忘 僕らの雨傘運動 https://amagasa2018.com

もっと詳しく

LIVEHOUSE

LOFT PROJECTは2016年夏、新しいトークライブハウス「LOFT9 Shibuya」をオープンしました。
場所は渋谷円山町に立地するKINOHAUS(キノハウス)の1階です。

円山町といえばライブハウスやクラブが密集する音楽のメッカとして知られています。渋谷駅から少し離れたこの場所は、昔から映画や音楽などのカウンターカルチャーが盛んな地域であり、ここに私達が渋谷初のトークライブハウスを出店することの意義を感じています。

もっと詳しく

GALLERY9

「Gallery9」は、Cafeスペースに併設されたミニギャラリーです。新進気鋭のアーティストによる作品展から、LOFT9のイベント出演者、またユーロスペース、シネマヴェーラで上映される映画と連動した写真展示など、他ではなかなか観られないユニークなラインナップに注目してください!

もっと詳しく

最新の展示

2018.11.27 - 2018.12.6

「さよなら、キャバレー 〜今も輝くキャバレー〜」

トークイベント「さよなら、キャバレー」に先駆け、キャバレーのミニ写真展を開催。写真集「キャバレー、ダンホール 20世紀の夜」より、現役で営業中のキャバレーと、転業しイベントホールとして営業中の元キャバレーの写真をピックアップ。【詳しくはこちら】

CAFE9

「Cafe9」は基本的にロフト9のイベントの無いお昼の時間に営業している「ロフト初のカフェ」です。上の映画館で映画を観に来る前の待ち合わせ、観終わった後の一息をつく際には是非ともご利用下さい。
基本的に平日は12時から17時までオープンしており、その後はイベントがあるので飲み物を買っていただきホッと出来るスペースとして営業させていただきます。皆さんの食べたいもの、飲みたいものは何ですか?ロッキンコミニケーションしていきましょう!

もっと詳しく

BOOKS9

「BOOKS9」は「LOFT9 Shibuya」の中にあるブックカフェ「Cafe 9」のショップです。年1回「LOFT9 BOOK FES.2017」を開催! 書籍・グッズ・をはじめ、全国から集まったZINE・フリーペーパーを取り扱っています。ロフトらしい、そして渋谷らしい(?)書籍が、ここで見つかるかもしれません。LOFT9でイベントを楽しみながら、Cafe9でお茶をしながら、さまざまなアイテムをゆっくりチェックしてみてください。

もっと詳しく

ACCESS

〒150-0044 東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS(キノハウス) 1F

RECRUIT

Loft9 Shibuyaではスタッフを大募集中! 接客が好きでイベント企画もやってみたい方、渋谷近辺に在住で週末の深夜も働ける方、昼間カフェ営業にも興味のある方など、お待ちしてます!

もっと詳しく

CONTACT

LOFT9
〒150-0044
東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS(キノハウス) 1F

TEL : 03-5784-1239
FAX : 03-5784-1259
お問い合わせ
topへ