2021年4月

22(木)

Loft PlusOne West 7th Anniversary 祝!映画『ホムンクルス』劇場公開! スペシャルゲスト・矢山和宏氏(元科捜研)緊急出演!

※開催時間変更※『ケロッピー前田 世界の改造人間大図鑑!! 大阪編!!』~帰ってきた! 驚異の身体改造の旅!!~

OPEN 17:00 / START 18:00

※大阪市まん延防止等重点措置の発令により、イベント開始時間の変更があります。
18:00 スタート に変更させて頂きます。

急な変更になってしまいご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解頂けますと幸いです。

◎観覧&配信について
前売¥2,500 / 当日¥3,000(共に1オーダー必須(¥500以上))
配信チケット:¥2,500(配信時間 18:00〜)
■観覧チケットは当WEB予約にて
(限定人数※キャンセルの際は必ずご連絡ください)
■配信チケットはコチラから
(応援投げ銭あり!無理のない範囲でお願い致します!)
※購入受付期間:5/6(木)まで
※アーカイブは5/6(木)まで視聴可能
※配信サービスの仕様上、放送の遅延などが発生する場合がございます。
アーカイブは遅延なくご覧いただけますので予めご了承ください。
※配信内容を録画するなどして再配信する行為は禁止させて頂いております。

【出演】
ケロッピー前田(身体改造ジャーナリスト)

【ゲスト】
矢山和宏(元科捜研)
蜂くん(改造人間)

スペシャルゲスト・矢山和宏氏(元科捜研)によるペルー変形頭蓋骨(シャレコーベミュージアム所蔵)についての講演を追加!

昨年、新型コロナのパンデミックで延期となっていたケロッピー前田の大阪遠征が2021年に堂々の復活!!

TBS系人気テレビ番組『クレイジージャーニー』でも、“最もクレイジー”といわれた「身体改造」を追い続けるジャーナリストのケロッピー前田が大阪に帰ってきます!

今回は増量拡張版でテーマは3つ、「縄文タトゥー」「トレパネーション」「世界の改造人間大図鑑」となります。ネット配信で日本全国の皆さんにもお楽しみいただけます!

「縄文タトゥー」は、タトゥーアーティストの大島托とともに縄文時代のタトゥー復興プロジェクト「縄文族 JOMON TRIBE」として推進しています。「縄文時代にタトゥーはあったのか」という古代の謎に、実際に現代人の身体にタトゥーを彫り込むことで具体的に返答を試みます。その集大成『縄文時代にタトゥーはあったのか』(国書刊行会)が絶賛発売中です。

「トレパネーション」とは、頭蓋骨に穴を開ける行為、およそ8千年前、新石器時代から存在する人類最古の外科手術として知られていますが、現在は病気の治療のために病院でも普通に行われています。なぜ、古代の時代から人類は頭蓋骨に穴を開けることに取り憑かれたのか? 1960年代のカウンターカルチャーの時代、意識の覚醒のために頭蓋骨に穴を開ける人たちが現れます。そのニュースはその後は都市伝説的に語られてきましたが、90年代半ば、ネット時代の到来とともに頭に穴を開けた人たちが実在することが確認され、ドキュメンタリー『ア・ホール・イン・ザ・ヘッド』(UPLINK/ケロッピー前田字幕監修)が作られます。当時、ジョン・レノンも頭に穴を開けようとしていたというから驚きです。そんなトレパネーションをテーマとした漫画家・山本英夫の作品が2021年春に映画『ホムンクルス』として実写化、公開されます。その情報提供者であったケロッピー前田がトレパネーションを完全解説します。

「世界の改造人間大図鑑」では、豊富な写真&動画で世界のトンデモない改造人間たちをどんどん紹介します。惜しまれつつも終了してしまった『クレイジージャーニー』では紹介しきれなかった驚愕の身体改造ワールドをお楽しみください。

【刊行情報】
ケロッピー前田『縄文時代にタトゥーはあったのか』(国書刊行会)
https://amzn.to/38OTAfb

【関連情報】
頭蓋骨に穴を開けるトレパネーションをテーマとした鬼才・山本英夫の漫画作品が奇跡の実写化!

映画『ホムンクルス』2021年4月2日公開決定!!
https://homunculus-movie.com

■新型コロナウィルス感染拡大防止のために(必ずお読み下さい)
・皆様に検温を行います。37.5度以上の熱がある方はご入場出来ません。
・体調のすぐれない方、5日以内に平熱を超える発熱をされた方、咳・咽頭痛などの症状がある方、基礎疾患をお持ちの方、過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある方は来場をお控え下さい。
・マスク、フェイスガード等の着用をお願いいたします。また、咳をする際には手ではなくティッシュやハンカチ、袖などで口をふさぐ“咳エチケット”もお守りください。
・入場口にアルコール消毒を用意していますので、イベント入場時に両手のアルコール消毒をお願い致します。
・定期的に場内の換気を行います。ご了承ください。
・会場で声援を惹起する、来場者同士での接触などの行為はお控え下さい。
・場内は客席の間隔を広くとっております。席をたたれる際も接触に気を付けるようご協力ください。
・お手洗いでは、石鹸による手洗い・アルコール消毒薬による手の消毒をお願い致します。
※状況により注意事項の追加や会場でのイベントが中止となる可能性もございます。予めご了承ください。

詳細を見る→