2018年10月

31(水)

祝・映画『アンクル・ドリュー 』公開記念〜アンクル・ドリューとバスケ映画の世界〜


OPEN 18:30 / START 19:30

前売り¥2,300 / 当日¥2,800(共に飲食代別)※要1オーダー¥500以上
前売券はイープラス、ロフトプラスワンウエストweb&店頭&電話予約にて9/29(土)10時〜発売開始!
■購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002274698P0030001
ロフトプラスワンウエスト電話→0662115592(16~24時)
※ご入場はプレイガイド整理番号順→ロフトプラスワンウエストweb&店頭&電話予約→当日の順 となります。

チケット予約

祝・映画『アンクル・ドリュー 』公開記念 

【出演者】
レイザーラモンRG
中原雄(NBA解説者)
丸屋九兵衛(bmr編集長 / ジェレミー・リン原理主義者)

映画『アンクル・ドリュー』公開を記念してこの度、大阪で豪華出演者によるトークイベントを開催。

自他共に認めるNBA大好き芸人レイザーラモンRGと、NBA解説でもお馴染み中原雄。そして「アンクル・ドリュー」パンフレットにてブラックミュージックの視点から映画を語ったbmr編集長・丸屋九兵衛。

異色の3人による映画本編のお話はもちろん、ここだけしか聞けないマニアックなNBAトークを是非ご堪能ください。
イベント後半は丸屋九兵衛プレゼンツ「バスケットボール映画大全」コーナーもあります!

さらになんと「アンクル・ドリュー」オフィシャルグッズが当たるプレゼント抽選会も開催決定!!

 

 

■映画『アンクル・ドリュー』作品概要

<イントロダクション>
2012年、アメリカ本国のペプシが制作した一本のCM。特殊メイクでお爺さんに扮した米バスケットボール界で圧倒的な人気を誇る現役スター選手”カイリー・アービング”が、若いストリートボーラーに勝負を挑み、神業プレーを連発する同CMは、Youtubeの総再生回数が累計1億回を突破。爆発的な人気を博し、この度映画として生まれ変わる。

主人公アンクル・ドリューを演じるのはCMに引続きカイリー・アービング。その他にもシャキール・オニール、レジー・ミラーなど名立たるバスケレジェンド達がチームメイト役を熱演し、バスケファン狂喜の豪華共演を果たした。物語を牽引するダックス役には『ゲット・アウト』でブレイクしたリルレル・ハウリー。さらに、MTVアワード2018で最優秀コメディ演技賞受賞のティファニー・ハディッシュなど、今最もホットなハリウッドコメディ俳優陣が脇を固める。監督は、天才マーチングドラマーの成長を綴った快作『ドラムライン』のチャールズ・ストーン三世。バスケ界×ハリウッドコメディ界のドリームチームが贈る、ド直球青春コメディ映画がいま開幕する!

<ストーリー>
マイケル・ジョーダンに憧れバスケットボールを始めた青年ダックス(リルレル・ハウリー)は、あるトラウマから選手の夢を諦め、現在はストリートバスケチームのコーチをし、大会での優勝を目指していた。しかし、ある日突然、チームの主力選手をライバルチームに引き抜かれてしまう。失意の中ダックスは、伝説の選手だったお爺さん・アンクル・ドリュー(カイリー・アービング)と出会う。二人はかつての仲間を集め、伝説のチームを復活させ、バスケの聖地”ラッカー・パーク”で開催される大会に挑むことに…。果たしてダックスの夢はかなうのか!?そして、ドリューたちはかつての輝きを取り戻すことができるのかーー!?

監督:チャールズ・ストーン三世 「ドラムライン」
脚本:ジェイ・ロンジーノ 「スキップ・トレース」
出演:カイリー・アービング、シャキール・オニール、レジー・ミラー、リルレル・ハウリー、ティファニー・ハディッシュ、他
配給・宣伝:REGENTS
2018/アメリカ/英語/103分/ドルビーサラウンド/カラー/アメリカンビスタ/原題:UNCLE DREW
Motion Picture Artwork © 2018 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

■公式サイト:http://uncledrew.jp
■Facebook:@UncleDrewFilmJP
■Twitter:@uncledrew_jp
■Instagram:@uncledrew.jp
#アンクルドリュー