2019年4月

14(日)

昼の部

Loft PlusOne West 5th Anniversary

BLACK DAY in OSAKA

〜K-POPと炸醤麺の午後〜


OPEN 12:00 / START 12:30

前売り¥1,800 / 当日¥2,300(共に飲食代別)※要1オーダー¥500以上
※SPメニューに炸醤麺や黒い食べ物、ドリンクあり!是非お腹をすかしてご来店ください。
前売券はイープラス、ロフトプラスワンウエストweb&店頭&電話予約にて3/12(火)10時〜発売開始!
■購入ページURL
https://eplus.jp/sf/detail/2901990001-P0030001
電話予約 → 06-6211-5592(16時~24時)
※ご入場はイープラスチケット→ロフトプラスワンウエストweb→店頭&電話予約→当日の順となります。

チケット予約

BLACK DAY in OSAKA

【出演】
丸屋九兵衛

4月14日。
それは、2月14日(バレンタイン)にも3月14日(ホワイトデイ)にも縁がなかった人々が集まり、黒いものを食べながらシンミリ過ごす日。
これが韓国発祥、物悲しくも愉快な「ブラック・デイ」だ!

こんな「さびしんぼデイ」を考案した韓国人たちの発想力とシャレごころをリスペクトしてやまないQBこと丸屋九兵衛。
そのQBがK-POPをかけまくるのが、4/14当日昼のイベント『BLACK DAY in OSAKA』だ!。

かねてから「K-POPこそがR&B/ヒップホップをローカライズしたご当地アーバン・ミュージックの最高傑作」と論じてきた丸屋九兵衛。
その彼が「防弾少年団(BTS)対面記」「BIGBANGのテヤンに見るR&Bマニア像」「韓国系アメリカ人たちの物語」「EXOと中華圏マーケット」「JYJなくして丸屋九兵衛なし」「2NE1とブラックピンクのブレインとは?」等々のテーマを、実際に曲を聴きながら検証する!
皆さんも、極上のK-POPと丸屋九兵衛のトークに耳を傾けながら、黒い食べ物(炸醤麺とか)を味わおう!
もちろんカップルの入場は厳禁だ! ウソ、大歓迎だ!

※いわゆるK-POPだけでなくコリアン・ヒップホップもかかります
※韓国系アメリカ人による英語曲もかかります ※インスパイア源と思われる欧米の曲もかかるでしょう