2019年2月

17(日)

昼の部

昭和プロレス研究室20周年記念!

『昭和プロレス復活祭』平成最後のブラディファイト


OPEN 12:00 / START 13:00

前売¥1,800 / 当日¥2,300<共に1オーダー必須(¥500以上)>
前売チケットはイープラス&電話予約にて12/19(水)発売
イープラス購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002282290P0030001

チケット予約

『昭和プロレス復活祭』平成最後のブラディファイト
【出演】
ミック博士(昭和プロレス研究室・室長)
存 英雄(同・準構成員)

【関連サイト】
昭和プロレス研究室
http://www.showapuroresu.com/

1999年に生まれた昭和プロレス研究室が、ついに20年目に突入!
親愛なる諸兄は果たしてご記憶であろうか?
今を去ること20年前、「ミック博士の昭和プロレス研究室」サイトが開設されたのは、あのボボ・ブラジルも驚いたガングロブームが日本中に吹き荒れた1999年の2月20日のことであった。
ノストラダムスの大予言が正しければ、同年の7の月には地球滅亡の瞬間が到来するはずであったものが、
ついに創立20周年を迎えるとは……まさに万感の思いが胸にこみあげてくるのであった。

そんな記念の年にお届けする、平成最後の『昭和プロレス復活祭』は、
以下の驚愕の180分デスマッチ3本勝負が、ついに決定。

■第1部/研究室の20年を振り返る&「昭和プロレス事件史 Sクツワダ篇」大団円
■第2部/存 英雄の「世界のプロレス」裏街道
■第3部/ミック博士の20周年記念「ブラディ動画篇」

各コーナーの詳細は無粋なネタばらしにつながるゆえ明かせぬが、当日は他にも、
あの「国旗国歌法」成立20周年にもつながる出演者の正装コスプレ入場等の噂も飛び交い、
昭和プロレス研究の聖地なんばLOFTが興奮のるつぼとなることは間違いなし!
さぁ今こそ、全関西のプロレス・オールドファン達よ、トーク&映像ショー『昭和プロレス復活祭』のもとに馳せよ、そして狂え!

(注)上記の文章にはプロレス特有の誇大表現やファンタジー情報が含まれています。