2019年5月

14(火)

OPEN 18:30 / START 19:30

前売(web予約)¥2,000/当日¥2,300(+要1オーダー)

【ナビゲーター】
藤田太郎(イントロマエストロ)
柴 那典(音楽ジャーナリスト)

「マツコの知らない世界」他、多くのメディアでイントロクイズのパフォーマンスを披露し数々のイベントを実施している藤田太郎が、ゲストと90年代リリース曲を大音量でかけながら、当時の時代背景を考察しつつお酒を飲むトークイベント
第3回目は、1998年を徹底解明史上最もCDが売れた1998年。
年間チャート1位を記録したGLAY、シングル3枚を同時リリースしたL'Arc-en-Ciel、ミリオンヒットを飛ばしたhide等、ビジュアル系アーティストの活躍、宇多田ヒカル、aiko、椎名林檎、MISIA、浜崎あゆみといった偉大な女性ミュージシャンのデビュー、くるり、NUMBER GIRL、中村一義etc、オルタナティブ・ロックの台頭など、J-POPもロックも洋楽も超面白かったこの年を代表する8センチシングル曲を『ヒットの崩壊』の著者、音楽ジャーナリストの柴 那典と紹介していきます。
当時のエピソードトークしながら一緒に盛り上がりましょう!

〈ゲストprofile〉
柴 那典(しば とものり)
1976年(昭和51年)神奈川県生まれ。音楽ジャーナリスト。ロッキング・オン社を経て独立。雑誌、ウェブ、モバイルなど各方面にて編集とライティングを担当し、音楽やサブカルチャー分野を中心に幅広くインタビュー、記事執筆を手がける。主な執筆媒体は「AERA」「ナタリー」「CINRA」「MUSICA」「リアルサウンド」「ミュージック・マガジン」「婦人公論」など。著書に『初音ミクはなぜ世界を変えたのか』、『ヒットの崩壊』、『渋谷音楽図鑑』(共著)
Twitter

詳細を見る→