2020年7月

17(金)

『バースト・ジェネレーション:死とSEX』展・連動企画

【有料配信】「鬼畜道場:爆音上映&コメンタリー」


配信時間 19:30〜22:00(予定)
視聴チケット代 ¥1,500(税込み)

視聴チケットの購入はコチラから

前売(web予約)¥1,500

※ソーシャルディスタンスを確保する為、入場制限を行います。ご理解下さい。
※ご入店時にアルコール消毒液での手指の消毒をお願いします。
※体調の優れない方はご遠慮下さい(体温が37.5度以上)。
※適宜、店内換気を行ないます。
※従業員はマスクを着用して接客を行ないます。

チケット予約

【出演】
釣崎清隆 × ケロッピー前田

『バースト・ジェネレーション:死とSEX』展の開催を記念して、死体写真家・釣崎清隆の映像作品三部作から『ウェイストランド』、身体改造ジャーナリスト・ケロッピー前田が監修した『ライク・ア・バタフライ』を爆音上映&コメンタリーでお届けします。作品の背景についても詳しく解説、これで”バースト”展を100倍楽しめます!

『バースト・ジェネレーション:死とSEX』展(新宿眼科画廊:7/10 - 7/22)
ろくでなし子、根本敬、釣崎清隆 、ピスケン 、ブライアン佐藤、西牧徹、PONO♡FEKO 、ケロッピー前田
https://www.gankagarou.com/s202007burstgeneration

《profile》
釣崎清隆
死体写真家・映像作家・文筆家。ヒトの死体を被写体にタイ、コロンビア、ロシア、パレスチナなど世界各国の無法地帯や紛争地域を取材し、これまでに撮影した死体は千体以上。

ケロッピー前田
身体改造ジャーナリスト。世界のアンダーグラウンドカルチャーを現場レポート、海外の身体改造の最前線を日本に紹介してきた。TBS人気番組『クレイジージャーニー』出演も話題に!