2019年8月

05(月)

『ケロッピー前田のクレイジーミュージック探訪~ビル・ラズウェル編』


OPEN 18:30 / START 19:30

前売(Web予約)¥1,500/当日¥2,000(+要1オーダー 500円以上)

チケット予約

【ナビゲーター】ケロッピー前田(カウンターカルチャーを追う男/身体改造ジャーナリスト)
【ゲスト】持田保(”あなたの聴かない世界"主催/インダストリアル音楽ライター)

TBS人気番組『クレイジージャーニー』で人気急上昇のケロッピー前田が、『INDUSTRIAL MUSIC FOR INDUSTRIAL PEOPLE!!!』の著者・持田保とともに、数々の音源を振り返りながら、クレイジーミュージックのカリスマたちの文化的な背景を読み解く!!
今回は、ニューヨークを拠点にノンジャンルな最先端音楽をけん引する音の魔術師ビル・ラズウェルに迫る!! ポストパンク、ヒップホップ、フリージャズ、ハードコアまで幅広く網羅しつつ、ウィリアム・バロウズ、ハキム・ベイ、ジョン・ライドン、アフリカ・バンバータなど、数々のレジェンドたちとどん欲にかかわり続けた足跡はそのままカウンターカルチャーの歴史でもある。

◆ビル・ラズウェル
78年、デヴィッド・アレンのニューヨーク・ゴングでベーシストとしてデビュー。83年、自身のパンド、マテリアルを率い、ヒップホップ要素を取り入れたハービー・ハンコック『Future Shock』をプロデュースし、世界的大ヒット。ジョン・ゾーン、フレッド・フリス、ジャー・ウォブル、ファラオ・サンダース、さらにはジェネシス・P・オリッジらともコラボレーションし、野心的な作品を作り続けている。

【話題 !!】
「ビル・ラズウェル入門 厳選レコード10枚」を英The Vinyl Factoryが発表
Herbie Hancock - Rockit
Time Zone (Afrika Bambaataa feat.John Lydon) - World Destruction
あなたの聴かない世界関連音源紹介 HAKIM BEY / T.A.Z.
後期コイル好きは改めてチェックを! ビル・ラズウェルとの幻覚アンビエント傑作がCDリイシュー!!