2019年2月

26(火)

映像と実演でもっとよく知る‟ギンガとモニカ+テコとプロヴェッタ”


OPEN 19:00 / START 19:30

前売 ¥2,000/当日¥2,500 ※+要1オーダー以上

チケット予約

【ナビゲーター】花田勝暁(月刊ラティーナ編集長)
【ゲスト】鈴木大介、尾花毅

4月にブラジルから来日するギンガ、モニカ・サウマーゾ、テコ・カルドーゾ、ナイロール・プロヴェッタの魅力を貴重映像や貴重音源で紹介。ゲストには、ギタリストの鈴木大介と尾花毅を迎え、楽曲の実演&解説もたっぷりと!
(※イベント予約は本ページより可能です。または「gemq@shalala.co.jp」宛に、タイトルを「ROCK CAFE LOFTでのプレイベント」とし、「お名前」「人数」「連絡先」をお知らせ下さい)

《profile》
鈴木大介
作曲家の武満徹から「今までに聴いたことがないようなギタリスト」と評されて以後、現代音楽の初演やアンサンブルでの明晰な解釈力と洗練された技術によって注目を集める 。ジャズやタンゴ奏者との共演や自作品を中心とするライヴの他、編曲作品は多くのギタリストに演奏されている。1月に初のベスト・アル バムをリリース。

尾花毅
日本では数少ない 7 弦ギター奏者。ショーロの奏法をベースとしているが、伝統にこだわらないアグレッシブなプレイに定評がある。様々なユニットで活動する他、来日するブラジル人ミュージシャンのサポート等、年間150本を超えるライブを行っている。父はギター製作をする職人。ヤマンドゥ・コスタが昨年の来日時にそのギターを大変気に入り、注文をしたという逸話も。

【企画】ギンガ&モニカ・サウマーゾ来日公演実行委員会

《ギンガ&モニカ・サウマーゾ来日公演》
https://www.shalala.co.jp/gemq/

◾️東京公演
日時:2019年4月10日(水)開場:18:30 開演:19:30
会場:練馬文化センター大ホール(東京都練馬区練馬1-17-37)
チケット料金:前売8,500円 当日9,000円 学割7,000円(全席指定、税込)※学割は、ラティーナでのみ取り扱い。店頭にて学生証をご提示下さい。※未就学児入場不可

チケット取り扱い:
<livepocket>https://t.livepocket.jp/e/gemq2019

<店舗>
ラティーナ(住所:東京都渋谷区 恵比寿南1-3-7 5F TEL: 03-5768-5588  営業:平日10:30〜19:30)
練馬文化センター(住所:東京都練馬区練馬1-17-37  営業:10:00〜20:00 ※窓口のみ)
アパレシーダ(住所:東京都杉並区西荻南3-17-5-2F TEL: 03-3335-5455  営業:平日18:00~24:00 土日祝13:00~23:00 ※不定休)
Bar Blen blen blen (住所:渋谷区道玄坂1-17-12 野々ビル2F TEL: 03-3461-6533  営業:月ー土 19:00~2:00 定休日:日・祭日 )
ディスクユニオン 新宿ラテン・ブラジル館 (4F)(住所:東京都新宿区新宿3-31-4 山田ビル4F TEL: 03-3352-2760 営業:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00))
※各店舗、開店日時が変更になる場合がございますので、ご確認下さい。

————
◾️山形公演
日時:2019年4月6日(土) 開場:16時30分、開演:17時30分
場所:文翔館議場ホール(山形市旅篭町3-4-51)
チケット料金:前売7,500円 当日8,000円(全席自由、税込)※未就学児入場不可

チケット取扱い:
< 店舗>新星堂エスパル山形店、Espresso、Bar Saudade、Rough roLL、そば吉里吉里、台湾ニーハオ、亜細庵Syun、Mundo Novo
<メール> bossacur@ma.catvy.ne.jpまで、タイトルを「ギンガ&モニカ」とし、「枚数 / 名前 / 住所 / 電話番号」をお知らせ下さい。