2018年12月

29(土)

昼の部

Over magazine presents!

LGBTゆく年くる年 2018年のセクマイ重大ニュース振り返る!!


OPEN 12:30 / START 13:00

◆前売(ROCK CAFE LOFT wab予約)¥1500-
◆当日 ¥2000-
※共に要1オーダー

チケット予約

【出演者】サムソン高橋、宇田川しい
【司会&MUSIC】サウザン古賀

LGBT関連、今年もいろいろなことがあったはずですが、終わってみればほとんど杉田水脈がらみの記憶しかっていない2018年。フケデブ界きってのゆるふわ系癒しキャラ(自称)サムソン高橋とLGBT界のジェイソン・ステイサム(自称)宇田川しいのスピードボール・トークで今年1年のLGBTをめぐる事件を振り返りつつ、来るべき2019年がどんな年になるのか、忘年会気分で一杯飲みながら一緒に考えましょう。「個人的的なことは政治的なこと」という信条に基づき、杉田水脈から出演者のハッテン事情まであらゆることを同一平面上でクイアに語ります! 大晦日イブイブに、意地でも白組にも紅組にも入らないふたりが、あの鐘も鳴らさず祭りも叫ばず、保守の人たちには決して届かない言葉でお送りする年忘れ企画!
トーク前後には「年忘れせくまいの歌」と題してホットなチューンをお届け。永遠のストリートプレイヤーとして、宇田川しいとともにLGBT界のブルースブラザーズ(自称)を気取った身勝手な正義を振りまいているサウザン古賀が、天城も越えず、浪花節でもない輩は帰らんちゃヨカ!と、マイノリティ文化を感じる選曲で場を盛り上げます!

《 profile》
■サムソン高橋(さむそん・たかはし)
ゲイライター。ゲイ雑誌『SAMSON』編集部を経てフリーに。『G-men』などのゲイ雑誌で連載。LGBTメディアサイト「Letibee LIFE」でも毒のあるコラムで人気を博す。著書に『ホモ無職、家を買う』(実業之日本社)、『世界一周ホモのたび』シリーズ(ぶんか社)などがある。

■宇田川しい(うだがわ・しい)
ライター、編集者。ゲイ・アクティビスト。世界のLGBTの本を出版する、サウザンブックス社のPRIDE叢書シリーズの編集主幹。同社代表の古賀とは、LGBT界のブルースブラザーズ(ジェイク宇田川)を気取り活動中。また、ハフポストジャパンなどでセクシュアル・マイノリティのリアルな姿や、社会における問題を伝える記事を執筆している。
そして、セクシュアル・マイノリティが自己肯定していくための雑誌『Over』の創刊を編集長として準備中。https://www.overmagazine.net

■サウザン古賀(さうざん・こが)
世界の本を翻訳出版する出版社サウザンブックス社の代表。宇田川しいと活動するLGBT界のブルースブラザーズでは弟役(エルウッド古賀)。雑誌『Over』の創刊を発行人として準備中。
http://thousandsofbooks.jp
https://www.overmagazine.net