2019年1月

25(金)

やや日刊カルト新聞主催

幸福実現党10周年記念・勝手に党大会

OPEN 18:00 / START 19:00

予約¥2000 / 当日¥2500(共に飲食別)※要1オーダー¥500以上
※ご予約はネイキッドロフトWEB予約にて承ります。

※カルト割
カルト団体(幸福実現党含む)の現役メンバー(教祖以外)の方は、入場時に受付でその旨と所属教団名を告げていただければ、入場料が1000円になります。お布施、大変ですよね。
※権力割
警察・公安関係者等、公費で入場される方は入場時に受付で所属省庁を告げていただければ、入場料が1000円になります。血税を使ってのお務め、ご苦労さまです。
割引対象の方は当日証明できるものをお持ちください。

【出演】
藤倉善郎(やや日刊カルト新聞社被告人兼総裁)
村田らむ(漫画家、イラストレーター、ジャーナリスト、写真家、書家)
※幸福実現党・釈量子党首に出演依頼してみますがたぶん無理!

 

2009年の結党時には多くのマスコミが取り上げた幸福実現党。その年の衆院選では教祖・大川隆法総裁もろとも全員落選し、人類史上初の「仏陀落選」という華々しいデビューを飾りました。以来、国政選挙は全戦全敗。常に現有勢力(ゼロ議席)を確保する、日本で最も安定感ある政党として活躍してきました。おかげで、やや日刊カルト新聞社が行う「落選速報」は、もはや選挙の恒例行事に。
そして今年、ついに結党10週年! 日本の核武装を掲げ、ときには小池百合子氏(現・都知事)の隣で自衛隊による金正日総書記の拘束を主張する演説までぶちかました我らが幸福実現党。その華々しい歩みを勝手に振り返り、いずれ同党から国会議員が当選する国難に向けて、心の準備をしましょう。

詳細を見る→