2020年4月

16(木)

Sgt.Tsugei's Only One Club Band

【延期します!】告井延隆のひとりビートルズがやってくる!

OA: Magteller


OPEN 19:00 / START 19:30

¥3,000(ドリンク代別)

現在予約を受け付けておりません。

検討を重ねた結果、4月中旬の告井延隆ツアーは全て延期となりました。

 

『Sgt.Tsugei's Only One Club Band』とは告井延隆による、アコースティックギター1本でTHE BEATLESの完全コピー(再現)を目指したソロ・プロジェクト。
2008年にソロ活動を開始して以来、3枚の自主制作盤を次々と発表。
2013年2月2日『THE BEATLES10』を(株)ピンポイントより発売。
「ビートルズの弾き語らず」スタイルを確立し、 アコースティック・ギター1本で全国を飛び回っている。

<アルバム>
2008年『Sgt.Tsugei's Only One Club Band』
2010年『Sgt.Tsugei's Only One Club Band Ⅱ』
2012年『Sgt.Tsugei's Only One Club Band Ⅲ』
2013年『THE BEATLES 10』

2014年 英国リバプール「The Cavern Club」への出演を果たす!

たった一人で弾いているのに 何故かバンドの音が聴こえる・・・・
アコースティックギター1本でTHE BEATLESを演奏というと、アコギ用にアレンジしたTHE BEATLESの楽曲を演奏するとお思いでしょうが違うんです。アコギ1本で、THE BEATLESのオリジナル曲を再現するんです!メンバー4人分を完コピするんです。上記のアルバムを聴いた方も、何度かダビングを繰り返しているんだろうと思っていますね。違うんです、いっぺんに再現するんです。それもエフェクター無し、譜面無し!きっとリクエストコーナーもあります。

目の前で繰り広げられる光景に呆れて、思わず笑ってしまうことを請け合います!

告井延隆 プロフィール
ロックバンドであるセンチメンタル・シティ・ロマンスの元リーダー。通称「つーさ」。出身地は名古屋市。センチメンタル・シティ・ロマンスの活動以外にも様々なアーティストへのライブサポート、レコーディング、編曲をつとめる。現在は主にソロ活動、および加藤登紀子のサポートを行っている。
趣味は将棋で、囲碁・将棋チャンネル放送の番組「お好み将棋道場」(2013年6月18日収録、同年8月31日放送)において飛車落ちの西尾明六段と対戦し勝利するほどの腕前。長男はアレンジャー、プロデューサーの告井孝通。

来歴
1972年に松吉久雄、洪栄龍によって結成された乱魔堂の強化ギタリストとして参加。
1973年乱魔堂の解散後、中野督夫、細井豊らとセンチメンタル・シティ・ロマンスを結成
1995年、加藤登紀子のツアーのサポートで函館に向かった際に加藤らと乗った搭乗機が全日空857便ハイジャック事件に遭遇、告井自らトイレから携帯電話で外部に情報を伝え、事件解決に一役買っている。
2008年にビートルズの楽曲をアコースティックギター1本でコピーするプロジェクトを始め、57歳にして初のソロアルバム「SGT.TSUGEI'S ONLY ONE CLUB BAND」を発表。
2013年センチメンタル・シティ・ロマンスを脱退。
OA:Magteller
それぞれが別のバンドで活動してる4人が集合してイベント会場やカフェ、ビアホールなど各地で演奏。「おおー」と思わず声が出てしまうような懐かしの洋楽をアコースティックで皆さまにお届けします。
メンバー
まぐ(阿久津 悦子) Pf. Vo.
ロックバンド「McGband」のリーダーでピアノとボーカル担当。県内外でポール・マッカートニーナンバーの更なる普及に励んでいる。
寺村照見 Bs. Chor.
ベースのテラちゃん。ベース一筋ほぼ40年、ロック、ポップス、Jazz、フュージョン 、演歌、歌謡曲、ボサノバ、etc「とりあえずベース入ってよ!」で演奏してしまう音楽大好き人間。
Hiro(松井 洋) A.Gt.
楽器の街・浜松から松本へ単身赴任中の某楽器メーカー社員。大阪人なのに無口なのだが、ギターを持つと大いに語リ始める。
ろじゃ 斉藤 Cajon
ヘビーメタルドラマーだったりカホンでアコースティックやったり、その音楽性は多種多様、姿カタチも多種多様。冬ソナーズからテンガマンまで。