2019年6月

23(日)

OPEN 12:00 / START 13:00

前売¥1,500 / 当日¥2,000(飲食代別。要1オーダー¥500以上)
前売りはPeatixと当店WEB予約にて発売中。

【出演】
伊藤大地(Buzz Feed Japan副編集長)
奥山晶二郎(朝日新聞withnews編集長)
竹内翔(J-CASTニュース編集長)
池谷勇人(ねとらぼ副編集長)

【司会】
漆原直行(編集者・ライター)

 

ウェブメディアの第一線で活躍する編集長、副編集長たちが集い、業界にまつわる「ここだけの話」「本当のところ」を語り合うトークイベント、第3弾の開催が決定しました!

 

今回のテーマは、匿名ニュースサイト、まとめサイト、バイラルメディア、トレンドブログなどに関する諸問題──「ダーティメディア問題」について掘り下げます。

 

ウェブメディアの普及・発展に伴って、媒体としての在り方や関連する課題などについて議論される場面も多くなってきました。単に話題にされるだけでなく、非難が集まってサイトが閉鎖されたり、訴訟問題に発展したりと、具体的な動きに繋がるケースも見られるようになっています。

 

たとえば2016年、健康・医療系キュレーションサイト「WELQ」の記事内容や編集方針が問題視され、世間を騒がせました。また今年4月には、匿名ニュースサイト「netgeek」を相手取り、名誉毀損の損害賠償を求める集団訴訟が起こされたりもしています。

 

今回、そうした事例やトレンドの推移といった業界動向を概観しながら、ダーティメディアの問題点を詳らかにしていくのはもちろんのこと、ウェブメディア運営に関わる要点──記事の信憑性、著作権、情報の取り扱い、プライバシー、媒体責任など──についても触れたりしつつ、現状の整理や今後の課題など、忌憚なく語り合いたいと考えています。

 

ウェブメディアを愛読している方や、ネットトレンドに関心をお持ちの方、ライター・編集者志望の方、実際にウェブメディアの制作などに携わっている方など、多くの皆さまにお集まりいただければ幸いです。

※撮影・録音・ツイート実況などは禁止とさせていただきます。ご了承ください。

詳細を見る→

OPEN 18:00 / START 19:00

予約¥1,800 / 当日¥2,000(共に飲食代別。要1オーダー¥500以上)
ご予約は阿佐ヶ谷ロフトWEB予約にて受付中
↓ご予約はこちら↓

【出演】
中川淳一郎
杉浦隆幸(日本ハッカー協会 代表理事)
高野聖玄(株式会社スプラウト 代表取締役社長)
大川竜弥

ほか

【司会】
漆原直行

昨年6月、志半ばにして凶刃に倒れてしまったHagexこと岡本顕一郎さん。
あれから1年が経った今、彼が遺した功績を改めて検証し、その遺志を未来へ繋げていくトークライブを開催します。
会場は、生前Hagexさんが定期イベントを開催していた阿佐ヶ谷ロフトA。
アルファブロガーとして、ネット上で大きな存在感を放っていたHagexさんが遺したものだけでなく、編集者として、ひとりの社会人として岡本顕一郎さんが成してきたことを今一度、皆で振り返ろうと思います。

イベント終了後には交流会も予定しております。

※本イベントの収益はご遺族に寄付させて頂きます。

詳細を見る→