2022年7月

18(月)

昼の部

サメ。ゼッタイ。2022・夏 ~『えっ?サメ男』ツッコミ上映~


OPEN 11:30 / START 12:30

前売¥2,000(+1drink)/ 当日未定
前売はLivePocketにて6/15(水)12:00発売!!
購入はこちらから
Thank You Sold Out!!

【登壇者】
中野ダンキチ(サメンテーター)
サメ映画ルーキー(サメ映画バイヤー/翻訳者)

【ゲスト】
佐々木建二(ギャガ株式会社 宣伝プロデューサー)

今年もサメーシーズンがやってきた!
海の日だから…海の日だけど…海には行かずにサメ映画!!
陸地に現れチェーンソーをブン回し襲い掛かってくる《サメ男》を、観て・笑って・ツッコんで…楽しい時間を過ごしましょう!

【内容】
◉第一部
サメ映画裏話、最新サメ映画情報などトーク
7.22公開『海上48hours ―悪夢のバカンス―』宣伝Pが登壇!
作品の魅力と公開の裏側をフカく語る!
◉第二部
映画『えっ?サメ男』(63分)上映
※上映中に登壇者からツッコミが入る場合があります。
※一時停止しての解説が入る場合があります。
◉その他
サメ映画関連DVD・グッズなどの販売も行います。
当日限定サメメニューも登場予定です。

上映作品『えっ?サメ男』
【STORY/INTRODUCTION】
- もはやサメ映画にフカ能は無い -
研究所から脱走したのはマッドサイエンティストによって作られた実験生物”サメ男”だった。
湖畔、キャンプ場など、運悪くサメ男に遭遇した者たちは次々と餌食になっていく。
地元警察も抵抗するがサメ男の狂暴さに歯が立たない。
そこで”サメハンター”が立ち上がり、捕獲に成功するのだが…。
あの『シャークネード』よりも前にサメ映画に”チェーンソー”を登場させてしまった幻のスウェーデン産サメ映画が日本上陸!
『恐怖!キノコ男』を彷彿とさせる前代未聞クオリティの”サメ男”に、あなたもきっと「えっ?」とつぶやいてしまうことでしょう。

【STAFF/CAST/SPEC】
監督 グスタフ・リュングダール
キャスト エルサ・ストールヤーズ 、クリストファー・ヴェディン、グスタフ・リュングダール、ジャスパー・ダニエルソン
原題:Jaws of the Shark
2012年 / 63分 / スウェーデン
製作:Yellow Pig Productions
翻訳:サメ映画ルーキー / 字幕編集・監修:サメD
権利取得者:中野ダンキチ
(C)YELLOWPIG ALL RIGHTS RESERVED

<会場へお越しの方へ(必ずお読みください)>
※当日検温を行います。37.5度以上の熱がある方のご入場はできません。また、体調のすぐれない方、5日以内に平熱を超える発熱をされた方、咳・咽頭痛などの症状(軽度なものを含む)がある方、基礎疾患をお持ちの方、過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある方は来場をお控え下さい。
※ご入場時、ご連絡先をご記入いただく場合がございます。後日ご来場者様の感染が発覚した際のご連絡以外の用途では使用いたしません。ご連絡先は30日間保管後、破棄します。
※飲食時以外はマスクの着用をお願い致します。マスクをお持ちでないお客様に関しましてはご入場をお断りする場合がございます。また、マスクを外した状態での会話はお控えください。
※場内にアルコール消毒液がございます。こまめな手洗いに加え、手指の消毒をお願いいたします。
※会場内で大声を出すことや、来場者同士での接触などの行為は禁止です。
※会場周辺で出演者の入り待ち、出待ち等の行為は禁止です。
※現金でのやり取りを極力減らすため、当日はなるべくキャッシュレス決済をご利用下さい。
※ご来場前に厚労省の「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」をお持ちのスマートフォンにインストールをするようお願いいたします。
場内は定期的な清掃・消毒・換気を行います。ご協力ください。
その他、詳しくは「ライブホール・ライブハウスにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」もご覧ください。