2020年5月

03(日)

昼の部

第10回うんこ映画祭


OPEN 11:30 / START 12:30

前売¥1,500/当日¥2,000(ともに飲食代別・要1オーダー500円以上)
※前売は後日発売方法、時間を掲載致します。

【審査員】
寺嶋真里(映像作家)
友松直之(映画監督)
佐藤★サド(フェチフェス主催)
野中比喩(アーティスト)
内山沙千佳(アーティスト)
駕籠真太郎(うんこ映画祭主催)

《第10回うんこ映画祭・作品募集》
第10回は通常より締め切りを一か月早め、事前に最優秀作品1本、優秀作品1本を決定し、イベント当日に発表&上映やります。

・締め切り 
2020年4月1日(※必着)

・賞金
最優秀作品・・・10万円(1作品のみ)
優秀作品・・・3万円(1作品のみ)
審査員特別賞・・・賞品(各審査員1名につき1作品)

・審査結果発表&上映
阿佐ヶ谷ロフト(2020年5月3日、結果発表と上映)
ロフトプラスワンWEST(2020年5月下旬、こちらは上映のみ)
※受賞作の上映がメインですが、受賞を逃した作品も上映(本数が多い場合は会場を変えての上映を予定)

【募集内容】
「うんこ」「トイレ」「排泄」がテーマの短編映像作品。
何らかの形でテーマが盛り込まれていれば、実写ドラマ、アニメ、ドキュメンタリー等何でもあり。

【作品内容NG事項】
「本物の排泄映像」「モロ性器」「肛門描写」「明らか に犯罪と分かる映像(盗撮など)」は不可です。

【作品時間】
10分以内。

【作品応募方法 (メディアでの郵送の場合)】
DVD-R、USBメモリ ※Blu-ray、 miniDV、ビデオテープ不可

【作品応募方法(データ転送の場合)】
mp4データ

【作品送り先(データ転送の場合)】
以下のアドレスにメール添付で送るか、データ便経由で送ってください。
kagoshin0086@gmail.com