2019年8月

26(月)

昼の部

【上映日程】8/26(月)〜30(金)まで。
*いずれも14:00上映開始予定(13:50受付開始)
*入場料¥500(+Cafe9にてご注文お願いします)
予約フォームこちら

CINEMA9「インディーズ・シアター“ワンコイン”」第③弾!

「LOFT9 Shibuya」では、今年1月より平日昼間の時間帯に「CINEMA9」を開設!
そのオープニング以来、大好評を博している、
「インディーズ・シアター“ワンコイン”」の第3弾を開催します。
お気軽に“インディーズ映画”の最前線が楽しめる場として、
入場料金何と“ワンコイン=500円”にて、
短編や中編を軸としたジャンルを問わない作品を、週替わりにて上映いたします!!

『まんじう』(9分/2015)
c Guy de Mon

ギ・ド・モーパッサンの短編小説を人形アニメーション化。
生活の糧となる米の稲刈りで忙しい時、よりによって爺さんの容態が悪くなり、振り回される夫婦。
爺さんの周りの人々、それぞれの思惑をコミカルに描く。

【スタッフ】ヨシムラエリ、佐藤亮、恒益愛衣、御庄員代

 

『出でよ、うしちち』(3分/2018)
cヨシムラエリ、大山こっちの研究所、animation soup

2018年大山アニメーション学校のワークショップとして制作。
人形制作を参加者、アニメーションをヨシムラが担当。
ストーリーは「牛の乳から何が出たらいい?」という参加者へのアンケートを元に構成。
1週間弱という短い時間時間で制作された。

【スタッフ】ヨシムラエリ、ワークショップ参加の皆さん

【プロフィール】
ヨシムラエリ
長野生まれ京都で学び東京在住。切り絵や影絵、立体人形など様々な手法のアニメーション制作を行う。
[主な作品]FRANK(2004)/きり(2007)/Little Kitchen(2008)/まんじう(2015)/ぼろ(2015)/発明家ドンちゃん(2016)/下川凹天トリビュートアニメーション(2017)/「子供の領分」より第4曲「雪は踊る」(2018)

 

『Relax』(1分30秒/2013)
©asitanonki

作業で肩が凝ると、凝った箇所だけ取り出してほぐしてあげたい、そんな気持ちを表現。疲れたら、休みましょう。暖めて深呼吸ですよ!

【スタッフ】アニメーション:あしたのんき、サウンド:落合さとこ

 

『6pieces』(15秒/2013)

日本アニメーション協会主催の上映会「イントゥ・アニメーション」のために、「テーマは6」、「ほぼ15秒」というしばりで作った作品。6つのパーツがなんとなく繋がっている。

【スタッフ】アニメーション:あしたのんき、サウンド:落合さとこ

 

『Lucky 7』(15秒/2017)

日本アニメーション協会主催の上映会「イントゥ・アニメーション」のために、「テーマは7」、「絶対15秒」というしばりで作った作品。7つのお目出度いアイテムを盛り込んだ。

【スタッフ】アニメーション:あしたのんき、サウンド:落合さとこ

【プロフィール】
あしたのんき
アニメーションプロダクション勤務。退社後、手描きアニメーター、イラストレーターとしてフリーランスで仕事の傍ら、フリップブック、アニメーション等の自主制作、発表を始める。2015年より文化学園大学勤務。ぱらぱらマンガ(フリップブック)への愛がグループ展の企画に発展。東京都内にて4回開催。日本アニメーション協会会員。

 

 

『もののけ』(7分/2014)
cもののけ

とある兄弟の一人がもののけに取り憑かれたようです。
解決のために祈祷をする山伏のもとへ……。

【スタッフ】開本亮佑、諸星春那

 

 

『夢一夜』(12分/2017)
c Sayuri Yoshikawa, Keita Matsumura, 2017

【ストーリー】
退廃した土地にかすかに響く声。その在りかを探して、男は海の幻の中へ。
夏目漱石「夢十夜」第一夜の二人に捧ぐストップモーションアニメ。
2017年「札幌国際短編映画祭」入選。

【スタッフ】吉川さゆり、松村敬太、野澤美香(音楽)

吉川さゆり(脚本、演出、美術設計、人型人形を担当)。人形作家、絵描きとして「ppp(スリーピー)」名義で創作活動中。

松村敬太(アニメート、星の子人形、編集を担当)。都内でシステムエンジニアとして働きながら、銀座での展示会を中心にARアーティストとして活動中。

 

 

『十五夜 おたぬきさん』(3分/2015)
cガヤガヤアサガヤズ

【ストーリー】
2015年兵庫県淡路島で行われた「たぬきのまち音楽祭」の為に、アートアニメーションのちいさな学校の生徒が集結し、制作された人形アニメーション作品。

【スタッフ】ガヤガヤアサガヤズ

アートアニメーションのちいさな学校(http://www.laputa-jp.com/school/

詳細を見る→

OPEN 18:00 / START 19:00

前売 ¥3,000 / 当日 ¥3,500 (税込・ドリンク代別 ¥600)
前売はe+にて7/20(土)正午より発売
ミスiDセミファイナリストの部屋 第一夜(仮)

【出演】小林司(編集者/ミスiD実行委員長)、吉田豪、川後陽菜
ミスiD2020セミファイナリスト
(※出演者は変更になる場合もございます)
赤吉みぞれ
茜羽
我妻萌
嵐莉菜
いかるき
inui
上野りみ
漆間あやみ
カオス
柿森まなみ
加島ミキ
奏音
カロナール
菅野芹那
きらら
日下七海

後藤かな
この世界は終了しました。
駒場シェリー
小夜子
ジャイ子。
信仰対象
杉山万由子
想都ぱら
タカダレナ
ちぃ
ちち
中杉天音
ナギサワカリン
なたーしゃ
棗夏子
那々美
なるさわ
灰村茉緒
花田真里奈
はなみ
ハムスターの息子に産まれてよかった
180ml
廣田光咲
藤井愛稀
藤村那奈
別所佳恋
星絵里香
ほしの
ポメラニアンおじさん
mao
ましちゃん
松本いづみ
まな
みやがみ
宮川奈々
村西里世
雌ウ
もえにゃん
momo
八重花
安永桃瀬
yuika
優華
洋梨
吉田ここな
ヨネコ
らむねてゃん
るか

 

玉城ティナから蒼波純、稲村亜美、金子理江、水野しず、ゆうこす、兎遊、るろらり、友望らを輩出する個性派女子オーディション「ミスiD」。
セミファイナリストが、ミスiDオーディション期間中にイベントに大挙登場!SNSではわからない素顔のミスiDに会えるのはここだけ。

 

【セミファイナルの部屋 注意事項】

・通常と違いキャッシュオンスタイル予定です

・基本はセミファイナルにどんな子がいるかを顔見せ&選考委員ほかで語るトークイベントです。セミファイナリスト一人づつの登壇時間は「ごく短時間」になりますので、どうぞ了承ください

・ただしイベント中は控え室にいるのではなく、客席スペース一部も使って観覧してもらう状態を予定してます(本人の意思で控え室にいる場合もあります)

・セミファイナリスト以外の、当日のミスiDゲストに関しては、開演前と終演後にチェキ、物販など予定してます。これも各自Twitterをチェックしてください

・18時00分〜の開演前と、休憩中、終演後は、セミファイナリストによっては、会場で配布物を配ったりトーク時間を設ける予定です。これは各自のレギュレーションによりますので、各自のTwitterなどでチェックください

詳細を見る→