2018年10月

07(日)

〜古本市・古本フリマ・トークイベント〜

BOOKS 9 × 鬼子母神通り みちくさ市 presents 『LOFT9 BOOK FES.2018』


古本市:OPEN 12:00
トーク:START 13:00
(古本市は19:00まで、古本フリマは17:00まで)

軒先&店内の古本市・古本フリマは入場無料!
トークイベントのチケットは前売り2000円/当日2500円  (+1オーダー)


鬼子母神通商店街で二ヶ月に一度のペースで開催し、毎回大賑わいの古本祭り「みちくさ市」と、渋谷のトークライブハウス「LOFT9 shibuya」店舗内店舗として新刊書籍や古本の販売、フリーペーパーなどの配布をしている「BOOKS9」がタッグを組む【LOFT9 BOOK FES.】が今年も入場無料で開催決定!

軒先では個性的な本屋さんが「いま、本当に売りたい本」を持って集結。店内では一期一会の古本フリマを開催。さらに、読書好きにはたまらない出演者をそろえたトークイベントを1日通して3本開催。併設のCAFE9のカフェスペースで休憩をしながら、本好きの方が一日楽しめる空間です。

 

<<トークイベント>>

TALK1▶「言葉の外側へ」
ダースレイダー×文月悠光

OPEN 12:30 START 13:00(終了:14:30)

お互いの表現に欠かせないもの「言葉」。ラッパー・ダースレイダーと詩人・文月悠光が言葉について、その表現方法について自由に話す90分。

 

TALK2▶「1990」
小林勇貴×テンテンコ

OPEN 15:30 START 16:00(終了:17:30)

1990年に生まれた二人。映画監督・小林勇貴とミュージシャン・テンテンコ。今、注目を集める時代に媚びない二人のスリリングな初顔合わせトーク。

 

TALK3▶「覚醒めよ!2」
能町みね子×サムソン高橋×石丸元章×カンパニー松尾

OPEN 18:30 START 19:00(終了:21:00)

昨年好評だった、何が飛び出るかわからないフリートーク「覚醒めよ!」が再び開催! 新たにカンパニー松尾監督を迎え、カオス度「増し増し」です。

 


<<古本市>>

◆古本市参加店舗
ハナメガネ商会、にわとり文庫、BOOKS青いカバ、古書現世、三楽書房、立石書店、JUNGLE BOOKS、ひぐらし文庫、ブックギャラリー・ポポタム、トーク物販:北書店

◆古本フリマ参加者
小山力也(ブログ「古本屋ツアー・イン・ジャパン」)、とみきち屋、つぐみ文庫、ドジブックス、えほんやハコのなか、甘夏書店、雨の実、M&M書店、コトナ書房、モロ古書店、嫌記箱(塩山芳明)、ロフトブックス

■たま書店開店! 姫乃たまが1日古本屋デビュー! 蔵書を販売します。


<<オフィシャルグッズ>>

■Tシャツ販売 6 jumbo pins(from 秋田)
「あれよ星屑」でおなじみ、山田参助先生のオリジナルイラスト入Tシャツを秋田のTシャツ工房「6jumbopins」が会場にてシルクスクリーンで受注制作販売。