2020年3月

28(土)

【開催中止】第4回きりゅう映画祭 IN 渋谷


OPEN 17:30 / START 18:00

開催が「延期」となっていました、
「第4回きりゅう映画祭 IN 渋谷」に関して、
その後代替日程を検討してまいりましたが、
現時点では確定することが難しいという結論に至りました。

大変残念ながら、
開催を「無期延期」とし、
発売済みの前売券に関しては、すべて払戻しということにいたします。
払戻しの期限は5/8迄となりますので、
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。




<チケット払い戻しについて>
【PCから確認】
http://eplus.jp/page/eplus/refund2/index.html
【携帯から確認】
http://eplus.jp/msys/web/refund2/index.html

■イープラスカスタマーセンター:
0570-06-9911(受付時間10時~18時・土日祝含む)
※お電話が混み合ってかかりにくい場合があります
※IP電話、携帯電話の一部機種、PHSの全機種でご利用いただけません



 

前売¥1,200 / 当日¥1,500(税込・要1オーダー500円以上)
前売は2/29(土)正午より発売開始!

【出演予定】
古郡功(『ファアスト』監督)
耳井啓明(『リビングの女王』監督)
東かほり(『湯沸かしサナ子、29歳』監督)
萬野達郎(『Motherhood』監督)

*『ファアスト』出演者
藤崎卓也
中根茂
井上香織
掛川陽子
レナ(ex.バニラビーンズ)
岩崎典子
宮崎恵治
宮地大介
蒲田哲
玉井健一

*『リビングの女王』出演者
小野莉奈
瀬戸かほ
長谷川葉生
細井学
アライジン
さいださだこ
岡本裕輝
*『湯沸かしサナ子、29才』出演者
宇乃うめの
荻野百合子
小林義典

【インタビュアー】
松崎まこと(映画活動家)

群馬県桐生市で毎秋開催され、今年で「第10回」を迎える「きりゅう映画祭」
企画コンペを勝ち抜くと、桐生市・みどり市の全面的な協力で大々的にロケを行える「きりゅうシネマ」、短編映画のコンペティション「きりゅうアワード」という2つの柱がある、全国でも稀有な存在感を放つ映画祭です。
3月の恒例となった“渋谷”進出も、今年で「第4回」
今回上映されるのは、「きりゅうシネマ」最新の2作ファアスト』『リビングの女王』。そしてきりゅうアワード2019」グランプリ『湯沸かしサナ子、29歳』、観客賞受賞の『Motherhood』。最先端のインディーズ作品4本をお送りいたします!!
インタビュアーとして、映画活動家の松崎まことが登壇。
各作品監督らとのトークを展開します。

【きりゅうシネマ】

『ファアスト』(2019)
監督:古郡功
出演:藤崎卓也 中根茂 井上香織 掛川陽子 神田美優 レナ(ex.バニラビーンズ) 糸井理紗 佐藤 葵 岩崎 典子 宮崎 恵治 宮地 大介 蒲田 哲 玉井 健一

タピオカ屋さんはあるけれど、シャレたカフェはあるけれど、でもどうしてもメインストリートのお店はシャッターが閉まり気味。
都心から離れた街では、どこも同じような悩みを抱えています。
さあ、振興策を練ろう、観光客を呼ぼう、ゆるキャラだ、特産品だ。いろいろやるけど自分たちだけではなかなかうまくいかない。
そうだ、友達のツテを頼って広告代理店に頼んでみるのはどうか。市場調査をして訴求ポイントを明確にし、
クリエイティブ感あふれるいかした提案をしてくれるのではないか。
そんな期待の中、いよいよ迎える企画提案の日。
会議では何が話され、どんな問題が起きるのか。果たして、この街に誰もが納得できる振興策はできあがるのか。
そして…誰がどう決定をするのか。
振興策を提案する元代理店の男に次々と忖度と損得のからんだ人間模様が襲いかかります。
いやいや、物事を決めるのは大変だ。

_______________________________________________________________

『リビングの女王』(50分/2019)
監督:耳井啓明
出演:小野莉奈 瀬戸かほ 長谷川葉生 細井学 吉次レナ アライジン 岡本裕輝 さいださだこ 真柳美苗

実家のリビングで引きこもり生活を送る琴美は、大嫌いな姉・郁美に言われるがまま、桐生市で開催されるミスコン「ミスきりゅう」に出場させられてしまう。

_______________________________________________________________

【きりゅうアワード グランプリ受賞】
『湯沸かしサナ子、29歳』(25分/2019)
監督:東かほり
出演:宇野うめの あこ 桐原三枝 飯田孝男 山村崇子

29歳、牛乳配達員のサナ子は人生に迷いを感じている。
ある日、ひょんな理由から廃業が決まった銭湯で働くことに。
廃業3日前。常連客との交流であることを思いつく。
最後に一花咲かせたる!
不器用で内気なサナ子が巻き起こす、テクノでポップな銭湯ムービー

_______________________________________________________________

【きりゅうアワード 観客賞受賞】
『Motherhood』(19分/2019)
監督:萬野達郎
出演:前田亜季 川久保拓司 田村泰二郎 しじみ 優恵 ユミコテラダンス

妊娠6ヶ月の美彩は神社の階段から落ちた拍子に、1994年にタイムスリップする。
精神病院に強制入院させられた美彩は、未来から来たと主張するが誰にも信じてもらえない。
そんな中「精神病患者は強制的に不妊手術を受けさせられる」という話を聞き、お腹の子を守るために精神病院からの脱走をはかるが…。

_______________________________________________________________

【ご来場されるみなさんへ「お願いとご注意」】
新型コロナウィルスを含めた、各種感染症(インフルエンザや風邪を含む)の拡大予防のため、下記についてご理解とご協力をお願いいたします。
○平素より、うがい・手洗いなどの予防処置に心掛けイベント当日には万全の体調で来場されるようお願いします。
○発熱・咳・くしゃみなどの体調不良が感じられた方は、 来場される前に必ず医療機関で受診されるようお願いします。
○当日、体調に不安のある方はくれぐれも無理なさらないようお願いします
○咳・くしゃみなどの症状がある方にはマスクの着用をお願いさせてください。
○アルコール消毒液をご用意しますので、イベント入場時に両手のアルコール消毒をお願いします。
○トイレ使用後には、石鹸などによる手洗い・アルコール消毒薬などによる手の消毒をお願いします。
○不意に咳・くしゃみなどが出てしまう場合は、出来るだけティッシュ・ハンカチなどで口や鼻を覆うなどのエチケットをお守りください。
※入場口側に、アルコール消毒薬を設置しています。ご協力をお願い致します。