2019年12月

08(日)

アイドル映画祭2019


“アイドル映画祭2019”とは?ーー
アイドルが出演、もしくはお話の中にアイドルが登場する
アイドルが関連していればジャンルや制作年度は問わない
アイドル関連の作品だけを集めたコンペティション形式の映画祭です!

映画祭当日の観客投票と審査員の投票でグランプリ作品が選出されます。
各作品の合間に出演者の舞台挨拶やパフォーマンスもあり
お祭りらしい映画祭です。物販やチェキ撮影もあります。
(一部の作品のみ。詳細はサイトを確認してください)

今回は5プログラムに分けて、
それぞれのブロック券と全作品観れて出入りも可能な
通し券を販売致します。

各ブロック券 ¥1,200(当日¥1,500)+1ドリンク
通し券 ¥3,000+1ドリンク(映画『ロリさつ』DVDソフトケース入りのオマケ付き)※『ロリさつ』DVDは当日の会場手渡しになります。

通し券ご購入はコチラ
アイドル映画祭2019(通し券)

**********************************

【全体プログラム】
12月8日(日)OPEN 9:00
《Aブロック》START 9:20 ~ END 11:57(予定)
Aブロック券ご購入はコチラ
アイドル映画祭2019(Aブロック鑑賞券)

上映作品
1.『じんじんじん』20分 2014年
監督 世志男
出演 松永有紗、原めぐみ、幸将司
演劇集団チーム・カラハリ「アイドル7x7監督vol.2傷女子」にて企画された
短編映画集の内の一編。

2.『失恋科』25分 2018年
監督 長谷川徹
出演 飯田有咲、依田啓嗣、みひろ、真白ゆう
主題歌及び声の出演 楓フウカ(クマリデパート)
失恋に苦しむ人々を診察する『失恋科』を巡るコメデイ作品!

3.『僕と彼女のシナリオデイズ』2019年 33分
監督 稲葉司
出演 英海、植松俊、川上清美、星野佳世
グラドルとして活躍する英海の初主演映画
アイドル映画のシナリオを巡るファンタジー作品。

4.『LOVE ゼミコン-愛の"前奏曲(プレリュード)"- 』2018年 40分
監督 伊藤幸久
出演 坂口渚沙、谷川聖、人見古都音
AKB48チーム8から3人が出演! 愛をテーマに綴られる学園物語。

**********************************

《Bブロック》OPEN 12:00 / START 12:10 ~ END 14:45(予定)
Bブロック券ご購入はコチラ
アイドル映画祭2019(Bブロック鑑賞券)

1.『もうアイドルなんかならない』2012年 30分
監督・主演 三木はるか 出演 三木はるか
アイドルを目指す三木はるかさんの奮闘記!
セルフドキュメンタリー作品。

2.『朝子と梅子と葉子の話』2018年 27分
監督 山村もみ夫
仕事と、結婚と、家族と、朝子と、梅子と、葉子の話。
アットホーム?なコメディ作品。

3.『手のひらに込めて』2019年 72分
監督 中村みのり 主演:永瀬かこ 朝丘初 大山蒼生
主演や助演にアイドル活動をしている多くのキャストが参加
和菓子店の危機に直面しぶつかり合いながら成長をしていく姿を描いた家族の物語です。

**********************************

《Cブロック》OPEN 14:45 / START 14:55 ~ END 17:03(予定)
Cブロック券ご購入はコチラ
アイドル映画祭2019(Cブロック鑑賞券)

1.『センチメンタル』(MV)2018年 6分
監督 松本卓也  出演 美桜子、ハマノヒロチカ
シンガーソングライター・ハマノヒロチカの曲『センチメンタル』のMVです。

2.『ふたりだけの同窓会』19分 2018年
監督 浜川昌宏 出演 西村千夜、中尾雛子、渡辺夢、上野エナ
演劇×アイドルをコンセプトに活動している女の子だけの演劇集団「東京演劇女子」とコラボしたホラー作品です(現在出演者は退団されています)。

3.『隣人のゆくえ』77分 2016年
監督 柴口勲
監督はこの空襲を記録した写真を取り入れるとだけ決め、あとは白紙からスタート。出演、作曲、演奏、振付、撮影、録音、照明、他を中高生40名が手がけた映画となったミュージカル作品です。珠玉の青春映画!

**********************************

《Dブロック》OPEN 17:05 / STRAT 17:15 ~ END 19:30(予定)
Dブロック券ご購入はコチラ
アイドル映画祭2019(Dブロック鑑賞券)

1.『うんじゃみの島』2018年 38分
監督 吉田貴司 出演 林美月、宮越虹海
失恋の気晴らしに、一人南の島を訪れた主人公の渚(なぎさ)は、島でフウと名乗る少女と出会う。フウは渚に「都会のにおいがする」と叫び、なぜか目を輝かせた。優しい香りのするファンタジー作品です。

2.『READY STEADY GO!』2019年 17分
監督 井川勝之
50歳を超えて世の中を変えると言ってパンクバンドをやってるが
ひょんなことで大手プロダクションの社長を助けてアイドルになることに。
50過ぎても世間に通用するのか。世間に立ち向かうおばちゃんアイドルのストーリー

3.『椿とあんず』2018年 25分(千葉県)
監督 小野光洋
出演 小川椿、上原あか星、有里あんず、柳原美歩
高校3年生の3学期、椿とあんずは“高校でやり残した青春ぽいことクジ引き”を作り、交互に引いて実行に移す。
「学校をさぼる」「思う存分買い食いをする」「大声で叫ぶ」
そして、次に引いたクジには……

4.『ヒメゴト♡ヴぁ~じん』2016年 31分
監督 吉矢響平
出演 立塚卓海、新改佳奈恵、小寺絢
地下アイドル「No Brand」通称ノーブラを応援する龍之介。
彼女に内緒でお金もないのにライブに行く毎日。
地下アイドルに入れ込んだ人々通して愛と嫉妬と狂気を描いた作品。

**********************************

《Eブロック》OPEN 19:40 / START 19:50 ~ END 22:45(予定)
Eブロック券ご購入はコチラ
アイドル映画祭2019(Eブロック鑑賞券)

1.『蝉の鳴くクリスマス』2019年 85分
監督 谷口慈彦
出演 古妻朋瑛、国村まい、佐野亮華、大星志歩 他
大阪日本橋の劇場を拠点とする地下アイドルをメインとした、ガールズ劇団「ハニカミ!」より、人気演目「蝉の鳴くクリスマス」の映画版として製作。
夢多き高校生時代から現実に直面する社会人までをタイムカプセルを通じて描く青春映画の名作。

2.『アイドル大戦』2019年 57分
(招待作品コンペ対象外です)
監督 おぐらおさむ
出演 石川不二夏、白石怜、大澤菜々子、七星杏
吸血アイドル・忍者アイドル・魔法アイドルと不思議な力を持ったアイドル達が集結! そして静かに地球に迫る危機!! 彼女たちは地球を救えるのか!
究極のZ級作品が誕生しました!

3.各賞の発表と表彰式

イベント詳細はコチラをご覧ください