2019年8月

19(月)

昼の部

CINEMA9 8/19~23 PROGRAM

『暇乞い白書』(60分/2016)


【上映日程】8/19(月)~8/23(金)まで。
*いずれも14:00上映開始予定(13:50受付開始)
*入場料¥500(+Cafe9にてご注文お願いします)
予約フォームこちら


CINEMA9「インディーズ・シアター“ワンコイン”」第③弾!

「LOFT9 Shibuya」では、今年1月より平日昼間の時間帯に「CINEMA9」を開設!
そのオープニング以来、大好評を博している、
「インディーズ・シアター“ワンコイン”」の第3弾を開催します。
お気軽に“インディーズ映画”の最前線が楽しめる場として、
入場料金何と“ワンコイン=500円”にて、
短編や中編を軸としたジャンルを問わない作品を、週替わりにて上映いたします!!

 

『暇乞い白書』(60分/2016)
監督・脚本・編集・撮影:木村聡志
助監督:佐島由昭 録音:大西冬馬
出演:
安楽涼、澁川智代、飯田浩次郎、岡奈穂子、金子祐史、山下ケイジ、品田誠、宮本悦子、村上亜利沙、矢野杏子、平岡佑介、佐藤雄紀

密かに交際を続けていた担任教師から別れを告げられる17歳の女子高生みどり。
数年続いた同棲生活を解消する為に、引っ越しの準備をして最後の1日を過ごす小林と栞。
1年前に事故で40年連れ添った妻を亡くした古書店店主の伊勢。
それぞれの別れを巡る群像劇。

監督:木村聡志(きむら さとし)

1988年生まれ、東京都出身。
2013年「ENBU ゼミナール映画監督コース」卒業後、フリー の撮影部や録音部として映画製作に携わる。
過去の参加作は「ゆうばりファンタスティック映画祭」「LA EigaFest ショートコンペティション部門(ロサンゼルス)」 「Camera Japan Festival(オランダ)」「YoFiFest/ The Yonkers Film Festival(ニューヨーク)」「Short. Sweet. Film Fest (クリー ブランド)」など国内外で高い評価を獲得する。
2018年、映画『恋愛依存症の女』で満を持して長編デビューを飾る。

★連日監督らによる舞台挨拶&上映後お茶会を開催予定