2019年8月

02(金)

『内回りの二人』Live & Talk Show”Super Negative”


OPEN 19:00 / START 19:30

前売¥2,000 / 当日¥2,500(税込・要1オーダー500円以上)
前売券は7/2(火)正午12時よりe+にて発売
『内回りの二人』Live &  Talk Show
ファミリーマートのFamiポートでもご購入頂けます。

出演
[LIVE]
町あかり feat.カシオボーイ
The Whoops (Talk & Acoustic Session)
Churchill (Opening Act)
Taro Shibano (DJ)
[TALK]
川籠石駿平 / 岡野真也
Special Guest MC : 姫乃たま
[MOVIE]
映画『内回りの二人』

映画×音楽の祭典「MOOSIC LAB 2018」短編部門にて、準グランプリほか4冠を獲得した、映画『内回りの二人』。その主題歌であり、シンガーソングライター町あかりが作詞・作曲を手掛けた『長所はスーパーネガティブ!』のアナログ7インチレコードのリリースを記念して、一夜限りの上映+音楽ライブのスペシャルイベントを開催!

町あかりは、キーボード奏者のカシオボーイ(佐藤優介)を迎え、スーパーネガティブなライブセットを披露。映画のエンディング曲『Soda』を歌う、新進気鋭のインディーズバンド・The Whoopsは、通常のライブとは異なるトーク&アコースティックセッションで出演。さらに、映画本編の劇伴音楽を手掛け、柴野監督の過去作『モラトリアム・カットアップ』等では主題歌も担当した、井上湧のソロユニット・Churchillも、開場時間中のオープニングアクトとしてライブを披露。セットチェンジの転換DJは、監督・柴野太朗が自ら担当する。

トークセッションには映画に出演している俳優、川籠石駿平・岡野真也の両名が登場。さらに、今年4月に自身のメジャーデビューアルバムのリード曲として『長所はスーパーネガティブ!』のカバーを発表した姫乃たまがゲストMCとして参加。このイベントならではの組み合わせで、貴重なトークを展開する。
そしてもちろん、『内回りの二人』本編も上映。映画で表現している世界観を多角的に楽しむことができるイベントとなっている。

映画『内回りの二人』トレーラー映像

町あかり / 星野明音『長所はスーパーネガティブ!』トレーラー映像