2019年4月

12(金)

極限生物学者・長沼毅「いきもののがっこう」

第一夜 生命礼賛の島 ガラパゴス!


OPEN 19:00 / START 19:30(END 21:30予定)

※終演後、懇談会あり(23:00頃まで)
前売¥1,500 / 当日¥2,000(税込・要1オーダー500円以上)
前売券は2/19(火)正午12時よりe+にて発売
極限生物学者・長沼毅「いきもののがっこう」

【出演】長沼毅(広島大学教授)

【ゲスト】藤崎慎吾(小説家/ノンフィクションライター)

“科学界のインディ・ジョーンズ”長沼毅による特別講義、
「ほろ酔い大学」がタイトルも新たに新シリーズ始動——

休養中に世界の様々な国へ足を運んでいたという長沼が、
第一弾のテーマに選んだ国は「ガラパゴス」。

野生生物の観察において世界有数のスポットであり、
ダーウィンが「進化論」の着想を得たといわれる、神秘の島・ガラパゴス。
そんなガラパゴスの魅力を、長沼毅が徹底解説。
ここでしか聞けない、いきものの話もたくさん登場します!

後半は、『辺境生物探訪記―生命の本質を求めて』の著者(長沼と共著)
藤崎慎吾氏をお迎えして、“いきものたいだん”を繰り広げます!