2021年1月

22(金)

※公演中止※ 新春ノンフィクション祭り〜2020年振り返りから名作まで!〜


当公演は新型コロナウィルスの影響により、中止となりました。
イベントを楽しみにしてくださった方々、大変申し訳ありません。

配信チケットの返金に関しましては、ツイキャスからご連絡を致しますので少々お待ちください。

【出演】
及川眠子(作詞家、主な作品 Wink『淋しい熱帯魚』、高橋洋子『残酷な天使のテーゼ』、やしきたかじん『東京』など)
角岡伸彦(フリーライター、著書「ノンフィクションにだまされるな! 百田尚樹『殉愛』上原善広『路地の子』のウソ」「被差別部落の青春」など)
西岡研介(ノンフィクションライター、著書「トラジャ JR「革マル」30年の呪縛、労組の終焉」『「噂の眞相」トップ屋稼業』『襲撃 中田カウスの1000日戦争』など)

出版不況がまだまだ囁かれる昨今、それでも毎年良作を数多く生み出しているノンフィクションというジャンルに特化したトークイベントを開催決定!!
出演は毎年それぞれの名前を冠したノンフィクション賞を発表している作詞家・及川眠子とフリーライター・角岡伸彦、そして二人との交流も深いノンフィクションライターの西岡研介が登壇。それぞれがロフトプラスワンウエストで出演してもらっていながらも意外や意外、3人揃っての出演は初。

2020年に出版された作品を振り返りながら、過去の名作ノンフィクション本のお話、さらに出版業界の裏話!?なども聞ける、豪華メンバーによる新春スペシャルイベントです。

ぜひ会場観覧or配信でご覧ください!!

◎当日は店内にて、清風堂書店選書による「おすすめノンフィクション本」ブースあり!

<注意(必ずお読みください)>
※当日検温を行います。37.5度以上の熱がある方のご入場はできません。また、体調のすぐれない方、5日以内に平熱を超える発熱をされた方、咳・咽頭痛などの症状(軽度なものを含む)がある方、基礎疾患をお持ちの方、過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある方は来場をお控え下さい。
※飲食時以外はマスクの着用をお願い致します。マスクをお持ちでないお客様に関しましてはご入場をお断りする場合がございます。また、マスクを外した状態での会話はお控えください。
※場内にアルコール消毒液がございます。こまめな手洗いに加え、手指の消毒をお願いいたします。
※会場内で大声を出すことや、来場者同士での接触などの行為は禁止です。
※会場周辺で出演者の入り待ち、出待ち等の行為は禁止です。
※現金でのやり取りを極力減らすため、当日はなるべくキャッシュレス決済をご利用下さい。
※ご来場前に厚労省の「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」をお持ちのスマートフォンにインストールをするようお願いいたします。
※場内は定期的な清掃・消毒・換気を行います。ご協力ください。
その他、詳しくは「ライブホール・ライブハウスにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」もご覧ください。