2020年8月

27(木)

【振替配信】Forever Shinjuku Loft #acoustic_bar


【日程】8月27日(木)
※こちらは7月25日(土)の振替配信になります。
※既に視聴チケットをご購入のお客様には、延期となった無観客ライブ配信視聴アドレスを公演前日迄にツイキャスメッセージ機能にて個別に付与させて頂きます。

【配信時間】21:00~22:30(予定)
【視聴チケット】¥1,500(投げ銭あり)
※投げ銭はリアルタイム視聴時のみ。アーカイブ視聴時は不可
※チケットは後日発売
※購入時にメッセージ機能にてお目当ての出演者名をお知らせください。
皆様のご支援はお目当ての出演者やライブハウスへの支援に繋がります。

【出演】
meiyo/米澤森人
進行インタビュアー:樋口寛子(新宿ロフトブッキング)

【プロフィール】
・meiyo
2015年、自ら演奏・歌唱・作詞・作編曲を行うソロ名義ワタナベタカシとして活動開始。
2018年、音楽性をそのままにmeiyo(メイヨー)へと改名。 
ひねくれ過ぎて一回転。逆に真っ直ぐな歌詞と、どこか懐かしさを感じるメロディライン。 
時代に忘れ去られたアイロニカル・パワーポップを。 
侍文化・POLLYANNA・HGYMなど、音楽家として様々なプロジェクトにも参加。
【Twitter】https://twitter.com/meiyo_music

・米澤森人
神奈川県横浜市出身、田園都市系シンガーソングライター。
2019年6月よりアーティスト活動を本格的に開始。
情景を感じる歌詞・メロディーと、ダンスミュージックの要素を取り入れた、懐かしさ/田園感とシティ感が共存するJ-POPを持ち味としている。
【Twitter】https://twitter.com/morito_yonezawa

・樋口寛子(新宿ロフトブッキング)
ライブハウス「新宿LOFT」を中心に様々な企画、バンドブッキング、新人発掘育成を担当。LOFT入社以降、ブッキングのほかロフトグループ内のレーベル『SONG-CRUX』より、フジファブリック、メレンゲ、音速ラインなどの音源リリースやコラボCD等の企画を担当し、音速ラインはメジャーレーベル進出時にマネージャーも務めた。レーベル関連業務、ライブツアー帯同、マネージメント等の経験を活かし、多面的・多角的な視点でブッキングを行う。
Twitter   https://twitter.com/hiroko_higuchi

【内容】
新宿ロフト支援プロジェクト「Forever Shinjuku Loft」第三弾
BAR THE LOFTからお届けするドネーションアコースティックライブ配信
「Forever Shinjuku Loft #acoustic_bar」配信決定

第三弾に新宿ロフト支援プロジェクト「Forever Shinjuku Loft #acoustic_bar」と題し、新宿ロフト所縁ある皆さまのアコースティックライブとミニトークの1時間ライブ配信が決定しました。新宿ロフトの様々なイベントに数多く出演して頂き、ブッキング担当一押しのニューカマー、meiyoと米澤森人の共演となります。

「Forever Shinjuku Loft」
http://www.loft-prj.co.jp/LOFT/forever/

《アーカイブについて》
配信終了後から14日間視聴可能です。
(その間も配信チケットご購入頂けます)

※リアルタイムに観覧出来ない方は、番組放送後14日間はアーカイブが残っていますので、放送終了後でも楽しみ頂けます
※ネット環境の影響等で、放送の遅延などが発生する場合がございます。アーカイブは遅延なくご覧いただけますので予めご了承ください。
※配信内容を録画するなどして再配信する行為は禁止させて頂いております。
※Twitterにハッシュタグ #stayhome_loftを付けての感想やツイキャスチャット機能での参加もお待ちしております