2018年9月

05(水)

創作と対話「好きなものを作って生きていく」


OPEN 18:30 / START 19:30

前売¥2,000 / 当日¥2,500(共に飲食代別)※要1オーダー500円以上
前売券はイープラス、ロフトプラスワンウエストWeb予約にて7/14(土)発売開始!
イープラス:http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002266112P0030001
※ご入場はイープラス→Web予約→当日の順となります。

チケット予約

【出演】
伊勢田勝行(孤高の自主制作アニメーション・特撮作家)
藤井亮(映像作家、滋賀県『石田三成CM』NHK『ミッツ・カール君』など)
安居智博(造形師・カミロボ作家)

【聞き手】
日下慶太(コピーライター、写真家)
吉村智樹(放送作家、関西版VOW主幹)

三戸なつめのデビューシングル「前髪切りすぎた」のMVで話題となった孤高の自主制作アニメーション・特撮作家、伊勢田勝行。
滋賀県『石田三成CM』など、中学生が思いつくようなくだらないアイデアを大人が本気で作ったような映像作品が特徴の藤井亮。
小学生の頃から35年にわたって作り続けられる紙製ロボット「カミロボ」がNews Week誌「世界が尊敬する日本人100」にも選出される安居智博。

子どもの頃のまま創作を続ける、3人のクリエイターによるトークライブを開催!