2018年7月

12(木)

ロックさまからブーヤー・トライブまで! 聞け、太平洋諸島の声:サモアン・ゴッドファーザー追悼講演 by 丸屋九兵衛


OPEN 18:30 / START 19:30

前売り¥1,800 / 当日¥2,300(共に飲食代別)*要1オーダー¥500以上
前売券はイープラス、ロフトプラスワンウエストWeb&店頭&電話予約にて5/15(火)発売開始!
■購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002261337P0030001
※ご入場はイープラス→Web→店頭電話予約→当日の順となります。
電話→ 06-6211-5592(16時~23時)

チケット予約

ロックさまからブーヤー・トライブまで! 聞け、太平洋諸島の声

【出演】
丸屋九兵衛(bmr編集長)

かつて大阪に潜伏するサモア系の巨体兄弟がいた。ロサンゼルス近郊の牧師の息子のくせにストリートで問題を起こし、イトコのKONISHIKIを頼って日本にやってきた彼らは、全員が体重150kg以上、全身タトゥーで長髪おさげ。身を隠そうにも目立ちすぎていたという……。

彼らはブーヤー・トライブ。

大阪潜伏期を経て帰国後の1990年に米ラップ界を揺るがせた先駆者だ。サモア系(太平洋諸島系)という超マイノリティでありながら、西海岸(ウェストサイド)ヒップホップ・カルチャーを一変させた猛者たち。
そんな彼らを「人生の師」と崇める丸屋九兵衛が、Boo-Yaa T.R.I.B.E.ゆかりの地「日本のウェストサイド」こと大阪に再び帰還。

先ごろ世を去ったブーヤーのリーダー、長兄「サモアン・ゴッドファーザー」を偲んで、サモア系/ポリネシア系/太平洋諸島系の知られざる文化と、古代から現代までの歴史を語り倒す!

今やハリウッドの稼ぎ頭「ザ・ロック」ことドゥエイン・ジョンソン、そのロックさまの一族でプロレス界に君臨する「アノアイ」ファミリー、ラグビー界の絶対王者「オール・ブラックス」……等々、各界で活躍する太平洋諸島系の皆さん。

全ては、海図もない未知の大海原へと漕ぎ出した古代の勇者たちのおかげだ!
入場曲はもちろん「ブヤヤヤヤヤヤ」!