2017年6月

12(月)

上祐史浩VS日本霊能者連盟が語る 「日本と世界と精神世界:その衝撃の行方」


OPEN 18:30 / START 19:30

前売¥2,000 / 当日¥2,500(飲食代別)※要1オーダー¥500以上

前売券はイープラス、ウェブ予約&ロフトプラスワンウエスト店頭&電話予約にて5/11(木)発売開始!
ロフトプラスワンウエスト電話→0662115592(16~24時)
購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002225527P0030001
※ご入場はプレイガイド整理番号順→ウェブ予約→ロフトプラスワンウエスト店頭&電話予約→当日の順となります。

チケット予約

上祐史浩VS日本霊能者連盟が語る

【出演】
上祐史浩(ひかりの輪代表/元オウム真理教信者)
日本霊能者連盟の方々

米がシリア空爆、北朝鮮問題が緊迫、不確実性が急増する日本と世界、上祐史浩とトップクラスの霊能者が、そのスピリチュアルパワーで、今後の世界を予想し、不確実な時代を生き抜く智恵と力と勇気を語る!

1.日本霊能者連盟の霊能者の衝撃の予言:
北朝鮮は崩壊!日本にミサイルが落ちる。大阪は大丈夫だ!?

2.霊能者・宗教家・政治家・企業家
日本霊能者連盟と上祐が語る「本物」と「偽物」の見分け方。

3.間もなく新しい思想・精神世界の潮流が台頭する?
共産主義台頭から60年、オウムなどの新宗教ブームから30年

4.上祐と霊能者によるなんでも質疑応答!

《上祐 史浩profile》
仏教思想や心理学などを学ぶ思想哲学の学習教室「ひかりの輪」の代表。
1962 年、福岡県に生まれる。早大大学院理工学研究科修士課程(人工知能を研究)を修了後、宇宙航空研究開発機構(JAXA)に入団するも、 まもなく退職し、オウム真理教に出家。弟子の最高位の正大師に昇格し、ダライラマ等の海外の著名な宗教者とも繰り返し面会。地下鉄サリン事件発生時にはモ スクワに滞在、事件後に帰国し、教団のスポークスマンとなる。偽証罪で逮捕され、出所後「アレフ」代表となるが、麻原・オウム信仰から脱却し、2007年 に脱会し、 「ひかりの輪」を設立、代表に就任。
『オウム事件 17年目の告白』(扶桑社)、 鼎談『終わらないオウム』(鹿砦社)、田原総一郎氏との対談『危険な宗教の見分け方』(ポプラ社) など著書多数。

《日本霊能者連盟profile》
2000年設立。ひょうたん良をはじめ、わが国のトップ霊能者が所属する。
加盟希望の霊 能者は多いが、めったにしか加盟が認められない。理事長の山本隆雄が、所属霊能者・占い師から聞いた予言・予知情報のページがサイトにあり、いくつかの予 言が的中したとしてスポーツ紙等で取り上げられたこともある。心霊写真の無料鑑定や大地震事前お知らせサービスに人気がある。テレビ番組にも多くの霊能者 を出している。

出演者のプロフィール
鈴なり たいち

昭和36年生まれ 神戸市在住
およそ20年前サラリーマン時代に仕事を通じて師と出合い人生の流れが大きく変わる。
神仏、霊魂、精神世界、真理を導かれるようにかかわる流れになり師事する事となる。
現在、霊能者、占い師の育成養成、霊的見地からの鑑定・アドバイス、お祓いの補助などを行っている。

山本隆雄
昭和34年生まれ 大阪市東住吉区在住
神 戸大学入学と同時にコンピュータクラブ情報統計部(現コンピュータ部ココア)を作り、その後日本コンピュータクラブ連盟を作り、理事長に就任。日コン連企 画株式会社・有限会社鈴なり会各代表取締役を務める。
カードゲーム販売のカードカルトを経営している。1990年日本霊能者連盟を設立、理事長に。
ハッ カーと霊能者は日本で知っていると自負。自身では準神様を名乗る。
天気予報を無視して、天候を操る能力を持っている。