2018年6月

09(土)

昼の部

「THE 頭脳改革番外編〜昼下がりのプログレトーーク!〜」


OPEN 12:00 / START 12:30

前売¥1500 / 当日¥1800(共に飲食別)※要1オーダー¥500以上
前売はイープラスにて4/21(土)12:00より発売開始!!
THE 頭脳改革番外編昼下がりのプログレトーク

【出演】xoxo(Kiss&Hug) EXTREME

【ゲスト】高木大地(金属恵比須)、諸田英慈(Silent Of Nose Mischief)、宮野弦士

 

プログレアイドル・ユニット xoxo(Kiss&Hug) EXTREME(通称キスエク)がプログレッシブ・ロックを学ぶプログレ会議!!!!金属恵比須の高木大地さん、Silent Of Nose Mischiefの諸田英慈さん、宮野弦士さんをゲストに迎えキスエク楽曲についてや各国のプログレッシブロックについて語り合います!!!!

 

xoxo(Kiss&Hug) EXTREME
楠 芽瑠、一色 萌、小日向 まお、小嶋 りんの4人による、プログレッシヴ・ロックを基調とした楽曲を歌う、プログレアイドル・ユニット。通称キスエク。
2016年12月より活動開始。
いきなり11分を越える大曲を披露し、ファンの度肝を抜いた。
その後も本格プログレバンドQuiとのコラボ、フランスの大御所プログレバンドMAGMAの公認カヴァー等により、国内外より高い評価を受ける。
2018年2月には目黒鹿鳴館を埋めるワンマンライブを行った。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
高木大地(金属恵比須/プログレッシヴ文化人)
1980年生まれ。プログレ・バンド「金属恵比須」を1996年に結成。ギター、キーボードを担当。
2006年、世界最大のプログレ・フェス「Baja Prog」に日本代表で出演。
2015年、NHK-FM『今日は1日プログレ三昧』でオンエアされ、スターレス髙嶋氏(髙嶋政宏)から絶賛。
音楽のほか、「プログレッシヴ文化人」として執筆も担当。
『モノ・マガジン』、『エンタメ特化型情報サイト「SPICE」』にて連載中。
21世紀のプログレご意見番として活動している。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
諸田英慈(Silent Of Nose Mischief)
ダークな楽曲から歌謡曲まで、幅広いジャンルを表現するサウンドクリエイター。キーボーディストとしてはCOALTAR OF THE DEEPERSのサポートや多方面のレコーディングに参加。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

宮野 弦士(作曲家・ミュージシャン)

1994年2月12日生 東京都在住

尚美ミュージックカレッジ アレンジ・作曲学科卒業。
直後の2015年春より音楽活動をスタートし、 翌2016年にはメジャーリリースを含む複数の全国流通盤の制作に携わる。
70年代、80年代のロック・ファンク・ジャズといったルーツ音楽に強く影響を受けた作風が特徴。

フィロソフィーのダンス、寺嶋由芙、SAWA 、新テニスの王子様・宍戸亮(CV:楠田敏之)キャラクターソングアルバム、フジテレビ特番「本当にあった女の人生ドラマ」主題歌・岸洋佑「ファイト! (カバー 原曲::中島みゆき)」など数多くのアーティスト、企画に作編曲家として関わる。

また編曲を手掛けた楽曲に関しては演奏(Key,Gt,Ba)も基本的には全て自ら担当し、 楽曲提供のみならず、時にはミックスまでトータルでの制作を行う。

2016年、自らの活動の場を広げるべく オンライン・インディペンデントレーベル「Copula Records」を設立。
自主名義での楽曲の発表のみならず、アーティストを「繋げる」役割 アイデアを「実現する」ことを目標に制作協力や企画立案も含めた活動を行っている。