2017年11月

28(火)

「カンパニー松尾とイク!完全プライベート 北京激安ツアーの真実!!」


OPEN 18:30 / START 19:30

前売¥1500 / 当日¥1800 (共に飲食代別)※要1オーダー¥500以上
※前売券はイープラス&web予約下記にて11/8(水)より発売開始!

チケット予約

「カンパニー松尾とイク!完全プライベート 北京激安ツアーの真実

【出演】
カンパニー松尾(AV監督)
岩淵弘樹(ドキュメンタリー監督)
バクシーシ山下(AV監督)
【司会】
松本亀吉(溺死ジャーナル)

11月某日、孤高のハメ撮りAV監督カンパニー松尾と、その隣のデスクをレンタルしながらMVやドキュメンタリーを作っている岩淵弘樹が、合同で夫婦旅行に出かける。
旅先は新体制が発足したばかりの中国の首都、北京。
しかも、渡航費、ホテル代、燃油サーチャージ込み、高級五つ星ホテルに2泊3日、さらに10食付きで29.800円と破格の激安ツアー。
松尾は完全オフモードで中華料理とマッサージを満喫するぞーと意気込み、
岩淵はセックスレス気味の妻と中国の夜に一発キメられるか、勃起薬片手に羽田から出発。
たった2泊3日で世界遺産の天壇公園、万里の長城に天安門、北京オリンピックスタジアム鳥の巣などを観光。
途中、茶芸点、寝具店、宝石店で強制ショッピング。
飯は毎朝のホテルバイキングから始まり、飲茶、郷土料理、北京ダック、四川料理、刀削麺まで。
こんな豪華な謳い文句で29.800円とはいったい何なんだ!
途中バスが止まったり、谷底に落ちたり、バスの中で撮られた自分の写真入りの皿とか買わされるんじゃないのか?
そんな期待と不安を胸にバスは進む。(はず)
はたして北京激安ツアーの真実とは…
司会に、松尾、岩淵とも親交が深いコアジャンクマガジン『溺死ジャーナル』主宰の松本亀吉、
ゲストには中国事情とは何も関係ない社会派AV監督バクシーシ山下を迎え、写真やVTRを交えお送りします。
来場者様全員には、今回の激安ツアー日程表と北京お土産をプレゼント!
参加するだけで行った気になれる体験型イベントです。(たぶん)
秋の夜長にそぐわない北京クレイジージャーニーレポートをご期待ください。

注)このテキストはツアー出発前に書いてますので、内容は北京激安ツアー最高!報告会に変わる可能性があります。
あと、当日会場での写真撮影はOKですが、動画の撮影はご遠慮ください。
トーク内容もノーツィートが多めかと思います。ご了承ください。