2017年9月

11(月)

山口祐二郎プロデュース ヘイトスピーチ解消法施行1周年企画

『日本を撃て! 日本を考える爆裂トークイベント!』

ヘイトスピーチ団体送別会〜お前らを待っているのは地獄だ


OPEN 18:30 / START 19:30

予約 ¥1500 / 当日 ¥2000(飲食代別)

チケット予約

2016年6月のヘイトスピーチ解消法施行から1年。在特会をはじめとする人種差別団体を取り巻く環境は大きく変化し、前会長の桜井誠は離脱し選挙を出ても落選。もはや断末魔となりつつある状況だ。本イベントは、差別・排外主義へのカウンター、脱原発運動、米軍基地縮小闘争、フェミニズム運動、エロのあり方をまとめて総括し、同時に今後の展望について本音で語り合うものだ。

第1部 ヘイトスピーチ解消法施行から1年が経過し、今後どのように闘うのか
第2部 3・11から6年以上が経ち、原発はどうなっていくのか
第3部 日本の米軍基地縮小闘争はどこへ向かうのか
第4部 AV、風俗、キャバクラの今後を風俗とキャバクラのカリスマに聞く

【登壇者】
神里純平(「本当は怖い沖縄の話」、「沖縄裏の歩き方」著者)
清義明(ライター、「サッカーと愛国」著者)
高橋直輝(元「男組」組長)
ヒクソン☆高田(風俗に3000万円以上を使ったカリスマ風俗客)
平野太一(スーパーシャイニーゲイ)
山口祐二郎(「全日本憂国者連合会議」議長、「憂国我道会」会長、ライター)

他、登壇者交渉中! サプライズゲスト現る!?
※あいうえお順にて掲載
※動画撮影、録音禁止