2017年10月

05(木)

バンブーホラーナイト〜ルポルタージュ怪談作家スペシャル〜


OPEN 19:00 / START 20:00

前売¥2,000 / 当日¥2,500(飲食別)
※要1オーダー500円以上
前売券はe+にて8/26(土)10時〜発売

【出演】
川奈まり子
吉田悠軌
西浦和也

【ホスト】
住倉カオス

【竹書房ホラー文庫発売イベント】
怪談中毒者に大好評だった「バンブーホラーナイト」が帰ってきた!!

活字ホラーファンを虜にし続ける「竹書房ホラー文庫」から、今回はルポルタージュ的手法で、
恐怖を綴る作家を大フィーチャー。
美しい文章で恐怖を探る川奈まり子。圧倒的な取材力で大人気の吉田悠軌。
ルポルタージュ怪談の草分け西浦和也。

三者三様の怪談執筆の秘密を探る一夜。
怪談あり、サイン会ありのトークライブが阿佐ヶ谷ロフトAに登場!
「百万人の恐い話」の住倉カオスが、恐怖の生まれる現場に肉薄。

*終演後、その場でご購入いただいた方に著者によるサイン会も予定しております。

【出演者プロフィール】
川奈まり子
1967年 東京生まれ。出版社勤務、フリーライター、AV女優などを経て、
2011年『義母の艶香』で作家デビュー、著書多数。近著に『迷家奇譚』、『出没地帯』など。
日本推理作家協会会員。AVAN代表理事。

吉田悠軌
怪談サークル「とうもろこしの会」会長。怪談収集による執筆と語り、オカルト全般を研究。
オカルト雑誌「怪処」編集長。近著『恐怖実話
怪の足跡』『一行怪談』『怪談現場 東海道中』。ポッドキャスト「僕は怖くない」配信中。

西浦和也(にしうらわ)
怪談蒐集家、警備員時代に体験した怪異を中心にとりまとめた百物語
虚空に向かって猫が啼く」(竹書房刊)で怪談作家デビュー。
その後単著も含め「北野誠のおまえら行くな。」シリーズ
島田秀平の恐怖の方程式」などを手がける。

【ホスト】
住倉カオス
出版社のカメラマンとして多くの心霊取材に携わる。
投稿型怪談サイト「百万人の恐い話」を主宰。
DVD作品「百万人の恐い話〜最強実話怪談」などプロデュース。愛犬家。