2017年6月

02(金)

BEFORE UGX TALKS at阿佐ヶ谷 Loft A


OPEN 19:00 / START 20:00

予約¥1,500 / 当日¥1,800(別途500円以上のオーダーが必要です)
ご予約は阿佐ヶ谷ロフトWEB予約にて受付中
↓ご予約はこちらから↓

チケット予約

【出演】
Atsuo(Boris)
川口トヨキ(BACTERIA)
Gazelle(ASYLUM)
宍戸幸司(割礼)※予定
ヤマジカズヒデ(dip)
山際英樹(割礼/血と雫)
森川誠一郎(血と雫)

【司会】
掟ポルシェ

80年代中盤から後半にかけて、日本のインディペントシーンを席巻した「トランス・レコード」。アンダーグラウンドで活動していた当時においてはある意味難解でアバンギャルドですらあった音楽性をもった新しいグループを次から次へとポップ且つキャッチーな言説と視覚的広告戦略で分かりやすく呈示してみせた。それをさらに押し進めた形で90年代のオルタナティブシーンを牽引した「SSE コミュニケーションズ」。ある意味勢いで80年代を駆け抜けた後、個々のグループがより深い音楽性を追求し時代性とリンクしながらもシーンに流されることのない斬新で他に類を見ない真のオルタナティブな幅広いリリースを続けた。これらの作品群はまだ音楽に対し純粋で偏見を持たない、なおかつ普通とは何か違うものを追い求める若い世代に圧倒的な支持を得た。そしてこれらの音楽は十年、二十年、三十年近く経ち、現在の世代に今も尚聴かれ続け、そしてインターネットの普及により、音楽性のみならず、当時の時代性を含めた熱い思いとともに受け継がれている。

当6月、17日と18日に新代田FEVERにて行われる、UGX underground 2daysの前哨戦となる今回のイベントに出演関係者が集まり証言することによって見えて来る当時から現在へと繋がる音楽と時代性の流れの補完作業を行なう赤口大凶なる晩。遏雲昌楽居士TRANS RECORDS種々諸悪地獄鬼畜生SSE COMMUNICATIONS生老病苦以漸悉令滅TALKS南無幽霊成等正覚BEFORE UGX出離生死頓証菩