2017年1月

28(土)

市川“JAMES”洋二Presents

~LIFE & SEX~

阿佐ヶ谷Loft A 10周年記念スペシャルトークセッション


OPEN 18:00 / START 18:30

前売¥3,000(飲食代別・要1オーダー500円以上)
※前売チケットはe+・WEB予約にて「12/10(土)正午12時」発売開始!
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002114568P0050001P006001P0030001
ファミリーマートのFamiポートでも購入して頂けます。
WEB予約受付はコチラ⇒チケット予約
※入場順は「e+⇒WEB予約」の順となります。

チケット予約

【出演】
上條淳士(漫画家)市川洋二(ベーシスト)

【ゲスト】
鈴木“ZUZU”将雄(from“JAMESBAND” ex“The Street Sliders”)
五十嵐“JIMMY”正彦(from“JAMESBAND” “The Easy Walkers”)

【司会】
近藤隆久(ベース・マガジン編集長)

The Street Sliders解散後、ソロ活動を続けているベーシスト市川“JAMES”洋二が2016年12月、初のオリジナルソロアルバム『LIFE』を発表。
~その構想段階にて、旧知の間柄である“上條淳士”の代表作でありスライダーズファンにとっても思い入れの深い『SEX』をモチーフにジェームスが書き下ろしたナンバー“金網”の収録を決め、打診を受けた上條淳士がジャケットイラストを描くというファンにとってもたまらない作品となった~

その伝説的作品『SEX』が30周年を迎える2017年初頭、
【SEX XXX 30th Anniversary 1987-2017】プロジェクトを始動させた上條淳士とのスペシャルトークセッションが実現。ストリートスライダーズが活動中より親交を深め、解散後の現在も各メンバーとの交流を続ける漫画家・上條淳士とジェームスが双方の節目に何を語り合うのか?

司会進行にはジェームスがソロ活動の一環として主催する漫画家とのトークイベント『漫画とロック』でおなじみのベース・マガジン編集長“近藤隆久”を迎え、さらに『LIFE』レコーディングメンバーでありジェームス率いる“JAMESBAND”のドラマー“ZUZU”こと鈴木将雄、ギタリスト“JIMMY”こと五十嵐正彦をゲストに迎えることが決定。スライダーズのリズム隊“JAMES&ZUZU”に、2016年ハリーソロツアーをサポートした“JIMMY”、スライダーズに一番近い男と言われた“上條淳士”が阿佐ヶ谷LoftAに集結。スライダーズファン、上條ファンともに見逃せない一夜となること間違いなし!

今回のイベントでは終演後『LIFE』購入者を対象としてCDのサイン会を実施。JAMESBANDメンバーだけでなく、ジャケットイラストを描いた上條淳士のサインまでCDに入る貴重な日でもある。その他現在もイベント内容・企画などブラッシュアップ中の為、当日まで何が飛び出すかわからない…ぜひ一人でも多くのファンにか「共犯者」になってほしい。