2016年1月

15(金)

『劇場版 501』完成&公開記念!

「501大新年会」


OPEN 18:30 / START 19:00

前売¥1,800/当日¥2,300(共に飲食代別)
※前売券はイープラスにて12/26(土)12:00より発売開始!


※当日券あります!当日券の方のご入場は18:50~となります。予めご了承ください。ご来場お待ちしております!

※このイベントは18歳未満の方、および高校在学中の方のご入場はできません。当日、ご入場の際に身分証(免許証、学生証、パスポート、taspo、住民基本台帳カードなど公共機関が発行する証明書)の提示が必要となります。また、未成年者へのアルコールの販売も固くお断りします。予めご了承ください。

【出演】
ビーバップみのる(『劇場版 501』監督)
鶴岡法斎
他、501メンバー大集合!

\(たぶん)撮影開始から501日オーバー、全素材501時間オーバー/
AVメーカーハマジムが2016年新春に送る真面目な18禁お正月映画『劇場版 501』(監督ビーバップみのる/R-18)の完成(しているはず…)と劇場公開(されているはず…)を祝して景気よく『501大新年会』開催決定!

無事に完成(しているはず…)し、劇場公開(されているはず…)して安堵しているはずのビーバップみのる監督が『劇場版 501』の思いやエピソード、裏話などすべてを語り尽くします!

『劇場版 501』とは
2016年新春、AVメーカーハマジムが送る極私的自問自答のお正月映画!!
お喋りAV監督ビーバップみのるのその場限りの宇宙をみんなで覗いてみよう!

この501は劇場版テレクラキャノンボールのヒットに気を良くしたAV監督カンパニー松尾が渋谷の居酒屋で、功労者ビーバップみのるに何気なく言った一言、「みのるちゃん、ご褒美に好きなの撮っていいよ」から始まった物語。
“つまらないAVは見たくない”をキャッチコピーに掲げるハマジムにふさわしい面白いAVを目指したビーバップみのるは、その直前に面接したなんとなく有名になりたいAV女優霜月るなを本当に有名にするべく人類最強の顔射の女王を目指すプロジェクト501を発動させる。501とはAV界における最多顔射回数を意味し、さらに最後の1発を人間の100倍精子を出す豚にお願いするという達成すれば文字通り人類最強となる壮絶かつ夢のある企画だった。早速撮影はスタートするが、その構想は開始早々もろくも崩れてしまう。耐えきれなかったみのるは彼女の元を去り、ひとりになる。ひとりになったみのるはどうするのか?ナンパ、テレクラ、vine、Twitter、Youtube…狂人化したみのるはメディアを駆使し “情に訴える映像”を公開する。その“くやし涙”に同調したこれまた色々抱える男や女や物資までもがインターネットを経由して続々と集結する…すべてはビーバップみのるが掲げた501のために。撮影開始から501日オーバー、前素材501時間オーバーの混迷の結末はいかに…

【お問合せ】阿佐ヶ谷ロフトA(03-5929-3445)

ビーバップみのる
https://twitter.com/bebop_minoru
ハマジム
http://www.hamajim.com/

160115501