2014年4月

22(火)

ビジネス書ぶった斬りナイト7

超解剖!“自己啓発書”の奇妙な世界


OPEN 18:30 / START 19:30

前売¥1,800 / 当日¥2,000(共に飲食代別)

※前売券はe+とロフトAウェブ予約にて3/29(土)12:00〜発売!
※ご入場順はe+→ウェブ予約の順です。
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002123602P0050001P006001P0030001

※e+チケットはファミリーマートのFamiポートでも購入して頂けます。

ロフトAウェブ予約 http://www.loft-prj.co.jp/lofta/reservation/

【出演】
漆原直行(編集者/記者)
中川淳一郎(編集者)
山本一郎(投資家/ブロガー)

親愛なる社畜、上滑り気味の学生、人生に迷うフリーランスetc.の皆さま、おつかれさまです。

ビジネス書ならびにその周辺事情、関連トピックをサカナに、ぶった斬りオヤジ3人がビールとドクペで泥酔しながら吠えまくるこのイベント、まさかの7回目を開催するはこびとなりました。毎度のご愛顧、まことにありがとうございます。

さてさて、今回のテーマは「自己啓発書」。

ビジネス書のジャンル/要素として、自己啓発は人気トピックのひとつであり、“仕事術+自己啓発”みたいな内容でまとめられたビジネス書も数多く刊行されています。

今回は、昨今のビジネス書文脈を語るうえで見逃すことのできない「自己啓発」について、ゴリゴリと深掘りしてまいります。

『7つの習慣』『人を動かす』『思考は現実化する』といった、長らく読み継がれてきた定番の自己啓発書などを生温かく参照しつつ、自己啓発の生い立ちや土台となる考え方をぶった斬りナイト流に解剖。自己啓発書に頻出する事柄をアレコレ挙げながら一同でムズムズする“自己啓発書あるある”なども紹介していきます。

その他にも、自己啓発文脈の構造(テンプレート)解説、自己啓発されたい人たちは結局何を求めているのか? ……などなど、ぶった斬りオヤジ3人が趣向を凝らして、おもしろネタをぶっ込んでまいります。前回からちょっと時間を置いてしまいましたし、いつも以上に激しく、皆さんをおもてなしする予定です。

もちろん、2014年春のぶった斬り選書といった装いで、最近の注目本もサラッとご案内。さらに、ネット、ソーシャル、ビジネスなど折々のヤバげな話題も飛び出すことになると思われます。毎度ながらの危険飛行がドコに着陸するのか、終わってみないとわかりません。アナタもぜひ現地で、オヤジ3人と一緒にぶっ飛んでみませんか?

それでは、意識の高いアナタも、そうでないアナタも、4月22日の夜は私たちと一緒に楽しく語り合いましょう!

lofta0422buttagiri