2013年4月

23(火)

ビジネス書ぶった斬りナイト5

~社畜っていいな──組織に生きる素晴らしさって、あるよね~


OPEN 18:30 / START 19:30

予約¥1,500 / 当日¥1,800(共に飲食代別)
ご予約はロフトAウェブ予約、電話予約にて受付中
ロフトAweb予約 http://www.loft-prj.co.jp/lofta/reservation/reservation.php?show_number=196
ロフトA電話予約 03-5929-3445(17:00~24:00)

【出演】
漆原直行(編集者/記者)
中川淳一郎(編集者)
山本一郎(投資家/ブロガー)

意識の高いビジネスパーソンならびに意識の高い学生の皆さん、ご機嫌いかがですか?

5回目となりました「ビジネス書ぶった斬りナイト」。2013年一発目となります今回から、さらにパワーアップかつ濃厚さマシマシな内容でお届けしてまいる所存でございます。

ということで今回は、大特集2本ブッ込みの大盤振る舞い。

●前半……ぶった斬りナイト流「社畜のすすめ」
~ぶった斬りオヤジ3人が“社畜”をキーワードに、そもそも組織とは何ぞや、組織人として生きることのメリット/デメリット、組織人に求められるマインドやスキルなどなど、組織で働くことにまつわるトピックをアレコレ語ってまいります。いうなれば、ぶった斬りナイト流“組織論”ですね。

もちろん、関連したオススメ本もドドンッと紹介。効果や効能までしっかり解説しますから、お役立ち感もバッチリです。

●後半……徹底攻略! 松下幸之助

~日本の実業界の歴史に燦然と輝く、偉大な経営者である松下幸之助。『道をひらく』をはじめとした数多の著作は、ビジネス書の定番中の定番として、現在に至るまで多くの人々に読み継がれてきました。

そんなビジネス書界のビッグネーム・松下幸之助について、ぶった斬りナイト流に掘り下げてみようかと。

「水道哲学」などに代表される松下翁独自の思想、生き様、ビジネス観などに触れつつ、代表的な著作の読みどころや妙味について、ぶった斬りオヤジ3人がざっくばらんに語り尽くします。

その他、いつものように折々のアブないよもやま話もいろいろと。たとえばそうですねぇ……やまもと×イケダ対談の後日談やら、秒速でウン億円稼ぐ御仁の話題やら、ここだけでしか聴けない逸話アレコレが、惜しげもなく投入されることでしょう。

なお、今回から壇上のオヤジ3人のたたずまいが、微妙に格調高くなる予定。請う、ツッコミ。

意識の高いアナタも、そうでないアナタも、4月23日の夜は私たちと一緒に楽しく語り合いましょう!

23