2017年3月

31(金)

ReDEMOS(リデモス)Live Vol.5

みんなが生きやすい社会へ “LGBTQ+” × 制度


OPEN 19:00 / START 19:30

一般:予約¥1300 / 当日¥1500
※学生は無料(要学生証)
※別途ドリンク代(¥500〜)が必要です。
※予約は以下にて受付中

チケット予約

Ally(アライ)という言葉をご存知ですか?
Allyとは、LGBTQ / セクシュアルマイノリティの人々の「同盟者・連帯者」であり「理解者」である人のことを示します。

近年、「ダイバーシティ」という言葉が盛んに聞かれる中、日本でもセクシュアルマイノリティの認知度は高まってきており、13人に1人がセクシュアルマイノリティだと言われています。しかし、認知が高まる一方で、きちんとした理解や、Allyの存在、そしてセクシュアルマイノリティのための制度は、世界各国に比べてまだまだ日本は不十分なのが現状です。人々がAllyになることで、セクシュアルマイノリティも含め、『みんなが生きやすい社会』をつくることができます。

ReDEMOS event vol.5では、当事者の方々、学者、政治家、若者を交えて「Allyとして、私たちができることは何か?」について話していきたいと思います。身近にセクシュアルマイノリティの人を知っていてもいなくても、まずはAllyとして、きちんとした知識を持つことから始めませんか?

【出演】
松岡宗嗣 (MEIJI ALLY WEEK代表)
新ケ江章友(大阪市立大学准教授・文化人類学)
下平武(LGBT法連合会)
杉山文野(特定非営利活動法人TOKYO RAINBOW PRIDE共同代表理事)
池内さおり(共産党議員)

塩田潤 (ReDEMOS・神戸大学大学院博士課程)
今村幸子(ReDEMOS)

主催:ReDEMOS(リデモス)