Twitter

Facebook



SPECIAL

taco

おやホロ

レミー

耕のロックンロールダイアリー

EATERチャンネル

山口冨士夫とよもヤバ話

ロフトウェブショップ

ロフトブックスの書籍や関連グッズをはじめ、ロフトプロジェクトの商品がお買い求めいただけます。
ロフトウェブショップ

刊行書籍について

ロフトブックスの本は出版取次を通して全国の書店に流通しています。店頭に無い場合も、レジにてご注文いただければお近くの書店までお届けいたします。またロフトウェブショップ、Amazon、honto、版元ドットコムなどのインターネット販売からもご購入可能です。

TOP > 書籍一覧 > 9mm Parabellum Bullet PERSONAL BOOK
9mm Parabellum Bullet PERSONAL BOOK

ロフトウェブショップ

メンバー4人の個性に迫る、究極の“9mm読本”

 5月に待望の7th Album『BABEL』を発表する9mm Parabellum Bullet。菅原卓郎(Vocal & Guitar)、滝 善充(Guitar)、中村和彦(Bass)、かみじょうちひろ(Drums)という代替不可のメンバー4人の個性に肉薄した究極の“9mm読本”。
 本書でしか読めない滝 善充と田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)による特別対談、菅原卓郎と中村和彦にカメラマンの西槇太一を交えた弾き語りツアー珍道中記、9mmが結成9周年を迎えた2013年にかみじょうちひろが毎日欠かさず更新したブログの完全復刻を掲載。

 また、ライブハウス「ロフト」グループ発行のフリーマガジン『Rooftop』に掲載された、Prepared Disc『The World e.p.』(2007年)から8th Single『インフェルノ』(2016年)まで9年分のインタビュー14本を再録。これぞ“読む9mm”の決定版!


【掲載内容】
■滝 善充×田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN) 特別対談
共にバンド活動と並行して他のアーティストへの楽曲提供も盛ん、ステージを縦横無尽に駆け巡る激しいライブ・パフォーマンスも共通項。音楽愛に溢れる両者の忌憚なきトークセッション。

■菅原卓郎&中村和彦×西槇太一 広島&高松・怒涛の弾き語り弾丸ツアー珍道中
2016年3月の菅原卓郎と中村和彦による弾き語りツアーにカメラマン・西槇太一が密着。9mm本体とはまた違った弾き語りの魅力にスポットを当てる。

■かみじょうちひろ 9mm結成9周年記念365日皆勤blog
9mmが結成9周年を迎えた2013年、かみじょうちひろが自ら課した「毎日ブログを書く」行為。悪戦苦闘しつつも365日更新し続けたブログを完全復刻。

■Rooftop インタビューアーカイブス 2007〜2016
ライブハウス「ロフト」グループ発行のフリーマガジン『Rooftop』に掲載された9mmの全インタビューを完全網羅。
 ◎目を凝らして焼き付けてみる 明日も僕らが生きていく世界を──閃光の如く連射される9mmのパラベラム弾が日本のロックの新たな基準となる!(2007年5月号)※Prepared Disc『The World e.p.』発表時
 ◎未曾有の快進撃を続ける轟音生命体、メジャー・アルバム2作目にして早くも不滅の金字塔的作品を完成!(2008年10月号)※2nd Album『VAMPIRE』発表時
 ◎鋭い刃のように襲いかかる、狂熱のライブを集めた映像集『act I』(2009年4月号)※LIVE DVD『act I』発表時
 ◎中村和彦/これまで以上に曲が良くなることを意識して取り組んだ作品『Revolutionary』が9mm史上の新たな革命を起こす!(2010年5月号)※3rd Album『Revolutionary』発表時
 ◎滝 善充/様式美への愛と革新性が共存した“ギターの妖精”が語る飽くなき創作意欲(2010年5月号)※3rd Album『Revolutionary』発表時
 ◎4人の革命家(Revolutionary)による新しいムーブメント(Movement)の夜明け(2011年7月号)※4th Album『Movement』発表時
 ◎HERE×9mm Parabellum Bullet×ハジメタル×ピエール中野:『GLAMOROUS STUDY』開催記念特別対談(2012年3月号)
 ◎結成9周年の節目に金字塔的作品を生み出した静かなる矜持(2013年6月号)※5th ALBUM『Dawning』発表時
 ◎珠玉のアーカイブから紐解く、生粋のライブ・バンドの輝ける10年 (2014年7月号)※Best Album『Greatest Hits』発表時
 ◎尾形回帰&武田将幸(HERE)×滝 善充:人間力が音ににじみ出た両バンドの特異な個性をめぐる大放談(2014年7月号)
 ◎結成10周年の大団円を飾るに相応しい“攻め”の一手! 発明品とも言うべき“3拍子のスラッシュ・ビート”に強いメッセージを込めた新たなスタンダード・ナンバー「生命のワルツ」(2014年12月号)※6th Single『生命のワルツ』発表時
 ◎2015年“9mmの日”(9月9日)に発表される四者四様“クアトロA-Sideシングル”の劇的進化と深化(2015年9月号)※QUATTRO A-Side Single『反逆のマーチ / ダークホース / 誰も知らない / Mad Pierrot』発表時
 ◎四者四様の豊かな個性と創造性こそバンドの生命線(2016年5月号)※6th Album『Waltz on Life Line』発表時
 ◎生きとし生けるものたちへ捧ぐ、トータル90秒の超濃縮完結アンセム(2016年8月号)※8th Single『インフェルノ』発表時
 ◎9mm Parabellum Bullet TOUR 2016 “太陽が欲しいだけ” 2016年11月5日(土)豊洲PIT ライブレポート

仕様B5判/並製/272頁
定価本体2,000円+税
コードISBN978-4-907929-19-0 C0073 ¥2000E
発売日2017年5月16日(火)発売
発行・販売ロフトブックス(有限会社ルーフトップ)

▲このページのトップへ

© Copyright ROOFTOP.All Rights Reserved.